各地の菓子店探訪一覧

三宅製菓本店
2020.01.16[岡山県菓子店]

三宅製菓本店

備中神楽と共に創業100年余  四季折々に美しい高梁川沿いの道路は所々で豪雨災害からの復旧・復興工事が行われています。国道180号沿い『備中神楽発祥の町』の表示を過ぎて313号に入り、しばらく行くと三宅製菓かぐら店に到着。すぐ近くの事務所に伺い、令和元年5...

パティスリーケンジ
2020.01.16[山口県菓子店]

パティスリーケンジ

地方から全国へ  瀬戸内海に面した工業都市、宇部。宇部興産の工場の煙突から白い煙が立ち上る町でデザインの力を駆使した洋菓子店、パティスリーケンジ(山口県青年部3代目部長)。このほど新築移転オープン1年を迎えました。  働き方改革、食品表示、HACCP対応、キ...

地域と共に歩む「名月」

地域と共に歩む「名月」

横浜金沢ブランドを守る  横浜駅から電車で30分ほどの六浦駅を下車して、徒歩約3分の所に和菓子店『名月』は在り、清楚な雰囲気の店構えの店内には色とりどりな沢山の御菓子が並んでいました。  私が訪れた時、齊藤潔社長は実習生に「巌くるみ」のお菓子作りを教えておられ...

早川ベーカリーのDNA
2020.01.16[山梨県菓子店]

早川ベーカリーのDNA

洋菓子で幸せのお手伝い  「早川ベーカリー」は、1929年(昭和4年)に山梨県内で初めて洋菓子とコーヒーを紹介した店として創業しました。2019年で創業90年を迎えます。  小学校を卒業したら丁稚や見習いとして働きにでるような時代にバター、はちみつ、砂糖、卵と...

有限会社菓心まるいち
2020.01.16[佐賀県菓子店]

有限会社菓心まるいち

菓心伝承への思い  今回は、私の地元佐賀のお菓子屋を紹介いたします。佐賀市内から車で約10分、佐賀大学医学部付属病院の近郊にある、有限会社菓心まるいち(昭和25年2月創業・代表取締役社長・市丸均氏)本店・2支店で、工場長を務める市丸剛氏(32)を訪ねた。まるいち...

三松堂
2020.01.16[秋田県菓子店]

三松堂

過去から未来へ届ける自店の味  当店は、「なまはげ」「あきたこまち」と「日本酒」が、全国的にも知られている東北の北部にある雪国秋田の地で、カステラ生地の甘い手焼き煎餅の専門店として、大正13年に創業致しました。  初代は戦前、山形県の農家の次男として生まれ、当...

静岡県磐田市和菓子司「扇月」
2019.12.16[静岡県菓子店]

静岡県磐田市和菓子司「扇月」

感謝と美味しさを求めて!  和菓子司「扇月」は静岡県西部地区、サッカーで有名な磐田市、JR磐田駅からほど近い所にある。日除け幕の大きな暖簾が目印、お店に入ると店主、磯村和佳恵さんの歯切れのよい明るい声が迎えてくれる。お赤飯、豆大福、薯蕷饅頭、黄味時雨、栗む...

㈲かめや菓子舗
2019.12.16[宮城県菓子店]

㈲かめや菓子舗

160年続く、地元に 愛される昔懐かしい味  昔ながらの懐かしい味で地元で160年以上愛され続けている和洋菓子店が、かめや菓子舗さんです。現在は5代目社長、佐々木久哉さん(宮城県菓子工業組合・副理事長)が、味を受けついでおられます。160年前というと、ペリーが...

高知県室戸市 バイキング吉岡
2019.12.16[高知県菓子店]

高知県室戸市 バイキング吉岡

過疎地で頑張るお菓子屋さん  四国の最南東端室戸市、かつてまぐろ漁で栄えた時の人口は3万人。現在は、1万3000人まで減少している。その中で店主の吉岡慎一氏(48歳)と母の朋子さんで切り盛りしている。  創業は昭和44年。創業時は吉岡菓子店の店名で始めたが、イン...

兵庫県西宮市 高山堂
2019.11.18[兵庫県菓子店]

兵庫県西宮市 高山堂

信念を大事にお菓子作り  近畿ブロック長となり一本目の『ブロック長が行く』ですが、兵庫県西宮市にある、株式会社高山堂・代表取締役の竹本洋平氏にお話を伺いました。  『本年5月1日に、代表取締役に就任しました。前後で、仕事内容は大きくはかわりませんが、やはり責...