各地の菓子店探訪一覧

100年を超える老舗 菓鋪松陽軒
2017.03.21[熊本県菓子店]

NEW! 100年を超える老舗 菓鋪松陽軒

 4月14日、熊本県大分県の一部で震度7強の地震が2回もおこりました。  両県ともかなりの災害があり、電気、ガス、水道、道路などのライフラインが寸断され、予測不可能な事態に陥りました。2日後早急な対応で、全菓連の方々、九州ブロックの方々に支援物資を直接運んで...

笑顔を生みます。ひょっとこ堂です。
2017.03.21[宮崎県菓子店]

NEW! 笑顔を生みます。ひょっとこ堂です。

 宮崎県では「ひょっとこ踊り」が有名なのですが、ご存知でしょうか?  私も初めて見た時は大変衝撃を受けましたが、きつねやひょっとこの面をかぶり、赤い法被にふんどし姿で腰を振って練り歩く独特の姿は大変面白く、見るもの皆笑顔へと変えていきます。県北の日向市では...

水田屋の取り組み
2017.03.21[佐賀県菓子店]

NEW! 水田屋の取り組み

二百年企業目指し「とんがり感」を  佐賀県鳥栖市で明治二十二年に創業し、弊社水田屋は今年百二十八周年を迎えました。鳥栖市は鉄道や高速道の東西南北への分岐点で九州交通の要衝の地。二〇一一年に九州新幹線 新鳥栖駅が開業し、年々利用客数は伸びてきているそうです。 ...

和と洋の融合を愉しみながら 洋菓子に和の心を宿す
2017.03.21[岐阜県菓子店]

NEW! 和と洋の融合を愉しみながら 洋菓子に和の心を宿す

 岐阜県の川辺町という片田舎で、私は養老軒という和菓子屋をきりもりしています。嫁にきて33年経った現在は、経理、営業、そして新商品の開発、販売と忙しい日々を送らせてもらっています。  和菓子店と言いましても、まんじゅうや羊羹といった伝統的な和菓子のアイテムで...

斉木製菓の取り組み
2017.03.21[山梨県菓子店]

NEW! 斉木製菓の取り組み

山梨県産品を使用したお菓子づくり  山梨は四方を山に囲まれ、その中心に甲府盆地があります。気候は夏は暑く、冬は寒い。そして、一日の気温の差が大きいという特長があります。その気候のため、農作物は大変おいしく、特にぶどう、桃、米等は全国的に大変おいしいと高い評...

苓北町「黒瀬製菓舗」
2017.03.21[熊本県菓子店]

NEW! 苓北町「黒瀬製菓舗」

天草の特産品を使ったこだわりの菓子作り  天草は熊本県の南西部に位置する島々で、周囲を東シナ海・有明海・八代海という3つの海に囲まれています。美しい青い海に浮かぶ大小さまざまな島や緑深い山々などが織り成す雄大な景観を持ち、映画の舞台などにもなっています。ま...

門前の和菓子処 ‟和田”
2017.03.21[高知県菓子店]

NEW! 門前の和菓子処 ‟和田”

土佐国一ノ宮  土佐唯一の大社、土佐神社(土佐国一ノ宮)の創建年代は明らかではない。しかし、御祭神、味鉏高彦根神(一言主神)を土佐に流したという雄略天皇は5世紀後半の人物で、土佐国では祭祀は同時代に始まったと推測されている。その後、都佐坐神社の名で土佐国の...

ほくろ屋菓舗
2017.03.21[香川県菓子店]

NEW! ほくろ屋菓舗

お客様の笑顔が私の喜びです  香川県といえばうどん。「うどん県」とサブネームを持つほど、うどんのイメージが強い。そのさぬきうどん発祥の地としてメディアなどに取り上げられる『香川県のへそ(真ん中)』に位置する綾川町に当店ほくろ屋菓舗がある。当店は1968年創業。...

上尾駿河屋
2017.02.16[埼玉県菓子店]

上尾駿河屋

地産地消と上尾さぶれ  今回は地場産農作物を使った地産地消と地元地名を使った菓子を営業の柱としている上尾駿河屋さんの紹介をします。  上尾市はさいたま市の隣で江戸時代に設置された中山道上尾宿を起源とする宿場町です。現在は人口22万人の住宅地ですが、近代に至るま...

巴堂本舗
2017.02.16[愛媛県菓子店]

巴堂本舗

道後温泉商店街の顔  平成29年1月25日は、晴天の中、愛媛県は道後温泉商店街「巴堂本舗」さんに、訪問しています。今年は、道後温泉に新しい別館「飛鳥の湯」が9月に出来る予定です。聖徳太子など飛鳥時代に道後温泉に来浴した伝説があり、そのことをイメージして、現在建...