イベントレポート一覧

新潟のお土産(お菓子)

新潟のお土産(お菓子)

柿の種、笹団子をご賞味ください  新潟を代表するお土産(お菓子)というと皆さんは、何を思い浮かべるでしょうか?  新潟と言えば、まず大多数の人はお米と答えられると思います。実際、私を含めた新潟県民もほぼ同じ答えになるかと思われます。  では、そのお米を使った...

みんなが笑顔になるハイブリット和菓子の商品開発

みんなが笑顔になるハイブリット和菓子の商品開発

高校生が京都の和菓子店で研修  福島県郡山市あさか開成高校の日本文化部の今野美洸さん、大和田麗さんの部員2人が、7月26日、200年以上続く京都の老舗和菓子店亀屋良長様を訪れ『みんなが笑顔になるハイブリット和菓子の商品開発』をテーマに研修を行いました。研修は...

プレミアム菓子商品券大人気!

プレミアム菓子商品券大人気!

9月1日から11月30日まで  新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、全国的に「緊急事態宣言」や「まん延防止等重点措置」が繰り返し発出され、人流が抑制されたことにより、宿泊業、飲食業や観光関連産業は大変なダメージを受けている。我々菓子業界も土産需要が激減し...

大阪産(もん)名品の会

大阪産(もん)名品の会

2025年大阪・関西万博に向けて  大阪産(もん)名品の会は、「大阪産(もん)名品の認知度向上」と「食のまち大阪の発展に寄与すること」を目的とし、大阪産(もん)名品の認定を受けた事業者により設立された団体です。和菓子・洋菓子・総菜・昆布など、ジャンルを問わず幅...

~かごっまよかもんみっけ~

~かごっまよかもんみっけ~

鹿児島のお菓子の魅力を再発見  各地域で実施される「公民館講座」。私の居住する鹿児島市では、市の広報誌「市民のひろば」の4月号に前期講座、9月号に「後期講座」の募集が掲載されます。見開きいっぱいに掲載された各地域公民館講座の中から、自分が通える公民館、そし...

コロナ禍での契約栽培

コロナ禍での契約栽培

新たな餅菓子の開発へ  このほど山口県菓子工業組合はJA山口県ともち米の供給契約を締結しました。毎年7月の恒例行事となった契約調印式は安定した価格で組合員に安全な山口県産のもち米を確保したいという組合の思惑と、もち米の消費と価格が低迷する中、安定的な取引を...

食品衛生講習会を開催

食品衛生講習会を開催

オンラインでの受講も可能に  京都府菓子工業組合では、すべての講習会や研修会、会議において、ZOOMを使ったオンラインでの受講参加が出来るように運営しております。   今回の食品衛生講習会は組合が毎年行っている事業になります。  今年は6月よりHACCPが...

マイスター派遣

マイスター派遣

小・中・高校で体験授業  島根県菓子工業組合の年間事業の一つとしてマイスター派遣を開始して8年目になります。  今年度は和菓子マイスター1名・洋菓子マイスター2名の登録があり16名になりました。対象は小・中・高校です。島根県は東西に長い県なので、マイスターの...

「北海道豆スタンプラリー2021」がスタート

「北海道豆スタンプラリー2021」がスタート

 今年8月2日から12月31日までの期間、北海道内のお菓子屋さん43企業54店舗が参加する大規模イベント、『北海道豆スタンプラリー2021』がスタートしました。  当イベントは対象の店舗で北海道の豆を使ったお菓子を購入すると、お店の従業員からスタンプを押してもらい...

出羽三山神社銘菓奉献祭

出羽三山神社銘菓奉献祭

献菓祭の祭祀は絶やさずに挙行  山形県菓子工業組合の行事として、毎年六月二十日に銘菓奉献祭(献菓祭)を挙行しています。  会場は、西の伊勢参り、東の奥参りとして全国に名高い「出羽三山神社」の羽黒山合祭殿。  山伏の修験の場でもある出羽三山神社は、羽黒山(現世...