視点の一覧

日本文化 「伊勢神宮の式年遷宮」について思考する(平成26年3月)

古くから「お伊勢さん」と親しく呼ばれてきた伊勢神宮は正式名称は「神宮」である。天照大御神を祀る内宮と、豊受大御神を祀る外宮を中心に一二五社からなり、皇室の祖先をお祀りする神社であるとともに、日本人の総氏神と...

消費税引き上げを目前にして(平成26年2月)

いよいよ消費税の引き上げが目前に迫ってきた。そもそも消費税は、少子高齢化が進む中で今後ますます増加すると見込まれる年金、高齢者医療費、介護費用、少子化対策費用などを賄うために社会保障改革と一体のものとして決...

TPP交渉の行方(平成25年12月)

 7月にわが国が交渉に参加し、年内に最終決着させるとされているTPP交渉が進んでいる。10月8日インドネシアのバリ島で開催された首脳会合に、米国のオバマ大統領が議会対策に足をすくわれる形で出席できなかったこと...

伊勢神宮式年遷宮(平成25年11月)

外宮遷御の儀に特別奉拝席にお招きを受けて  二十年に一度という畏きあたりのお定めにより、本年度の伊勢神宮式年遷宮遷御の儀がこの十月二日皇大神宮並びに十月五日豊受大神宮において御斎行の運びとなり、この度小職伊...

お菓子と「お・も・て・な・し」(平成25年10月)

おもてなしの心と表示を考える 安倍総理が来年4月からの消費税3%引上げを決断された。同時に、景気の腰折れを防ぎ、15年に及ぶデフレの長いトンネルからの脱却を確かなものとするために、3%の引き上げによる税収増約...

「アベノミクス」とは?(平成25年9月)

日本経済の救世主となるか 「アベノミクス」近頃盛んに使われる言葉だが、誰もこの言葉について教えてくれる人もなければ、新聞・テレビ等のニュースでも充分理解出来難いのではなかろうか。そこで私なりに考えてみた。間...

消費税とデフレ脱却の正念場(平成25年8月)

消費税転嫁対策特別法(略称)が先の国会で成立し、この10月1日から施行される。すでにマスコミ等で報道されている通り、本来消費者が負担すべき消費税に関し、その適正な転嫁に中小事業者等から懸念が示されていることに...

「稲むらの火」(平成25年7月)

みんなが知ろう 一五九年前の津浪 アジアの東、日本列島では天災といわれる台風・地震・津波等のニュースには事欠かない。直近の平成23年3月11日の東日本大震災は地震に津波が加わり、その上に原子力発電の放射能もれ、...

夢追い人達の競演(平成25年6月)

百菓繚乱・和菓洋彩・洋菓和彩  ひろしま菓子博を見学した。これまでデパートなどで開催される菓子の展示即売会に行ったことはあったが、全国菓子大博覧会については、お菓子屋さんの店頭等で全国菓子大博覧会名誉総裁賞...

白鵬の史上初の九回目の全勝優勝 元大関雅山の十両引退を顧みて(平成25年5月)

日本文化の伝承を忘れないでほしい  三月二十四日大阪で大相撲春場所が千秋楽を迎えた。横綱白鵬が二十四度目の優勝、これも十三日目に決めた。通算二十四回の優勝は史上四位タイで北の湖と並んだ。又三十七場所連続二桁...