福岡県菓子店の一覧

クロボー製菓株式会社

クロボー製菓株式会社

お菓子を通してお客様に感動と喜びを提供する  弊社は1920年(大正9年)に黒棒や飴玉などを製造する個人商店として創業しました。  戦後黒棒の製造をライン化することで、いち早く量産体制を構築し、1966年に社名を現在の『クロボー製菓株式会社』に変更しました。...

7月7日は「コンペイトウの日」

7月7日は「コンペイトウの日」

入江製菓株式会社  全菓連青年部九州ブロック長を拝命しました原田茂樹(北九州菓業青年会)と申します。任期中どうぞよろしくお願い申し上げます。  今回九州ブロックより紹介するのは、福岡県北九州市八幡西区にある「入江製菓株式会社」さんです。昭和九年に初代入江卯之...

変わらないために変わり続ける

変わらないために変わり続ける

■歴史と変遷  創業より今年で101年になります。初代はアメ屋、2代目は和菓子屋、そして現在の3代目は洋菓子店と、時代の要請に合わせながら業態を変えています。変わらないために変わり続けることが弊社の創業の精神。変わらないものは社員の生活を守る事。さらに、理念...

花月堂寿永

花月堂寿永

旬の素材への挑戦と「味を変えたらいかん」の教えを守って  今月もとよみつ姫のシールの注文がありました。  注文先は、組合の近くの花月堂寿永。昭和23年春吉の地に店を移して今年で76年になります。 シールはイチジク羊羹に貼ります。福岡産のイチジク「とよみつ姫」のセ...

博多菓匠 左衛門

博多菓匠 左衛門

福岡・博多の愛されキャラクター  いかにして消費者の印象に残る効果的な広告を打つかという事は、皆共通の課題だと思う。ついこの間、福岡でおみやげを購入しようと迷っていると「博多ぶらぶら」というお菓子が目に留まった。ローカルな話題になり恐縮の至りですが、その瞬...

野田和光堂

野田和光堂

九州のおいしさ詰まった御煎餅  古の昔より海外貿易によって発展してきた交易都市博多は、聖一国師が饅頭を日本で初めて伝えた地でもあり、聖一国師に所縁のJR博多駅徒歩4分の所にある承天寺には福岡市菓子協同組合によって御饅頭所の石碑が建立されている。今回はその博...

博多笑顔のお菓子

博多笑顔のお菓子

にわかせんぺい本舗東雲堂  九州の玄関口にあたる福岡県にある、にわかせんぺい本舗 株式会社東雲堂を今回は訪れた。専務取締役の高木雄三氏とは九州ブロック菓業青年会で顔をあわせる機会はあったものの、同じ菓子(お煎餅)を作る者としてゆっくり話をうかがえるいいきっ...