東京都菓子店の一覧

東京浅草 株式会社 川小商店 『屋号 おいもやさん 興伸』

東京浅草 株式会社 川小商店 『屋号 おいもやさん 興伸』

「継続は力なり・信は力なり・知は力なり」  コロナ感染者数が高止まりしている状況から他県への取材が憚られる為、東京の会社をご紹介致します。今回ご紹介する社長は、東京菓子業界若手の相談役で親会ではご意見番の株式会社川小商店齊藤浩一社長(五四歳)です。  元々は...

三代目に贈る言葉

三代目に贈る言葉

― 歴史を振り返って ―  貴方も私も、生まれた時から工場の喧騒の中で育った。コロナ禍で、会社承継の思いが強くなったことは理解できる。これから、果敢に変化していかなければならない。  初代は、群馬県下仁田の酪農農家の次男だ。蒟蒻、下仁田葱、養蚕、製糸機、機織機に...

㈱ワタトー

㈱ワタトー

永年の節目と新生  青年部、関東甲信越ブロック長として、初めての記事はこの社長の会社と決めておりました。  「五家宝」おこし種を水あめなどで固め棒状にした芯を、きな粉に水あめなど混ぜた皮を巻き、さらにきな粉を表面にまぶしたお菓子です。そのお菓子の歴史は、太田...

レピドールのサロンコンサート

レピドールのサロンコンサート

軽食・デザート付きでピアノを楽しむ  本年6月に東京都菓子工業組合の新役員に就任、9月号に何か書くようにと依頼が来ましたが、私には組合活動の資料がありませんので、今回は自社レピドールが行っているサロンコンサートについてご紹介させていただきます。  私どもの、...

金太郎飴 誕生秘話

金太郎飴 誕生秘話

今なお手作りで技術を伝える  「金太郎飴」がどのような経緯で作られ、なぜ「金太郎」なのか歴史をお話します。 初代:渡邊菊松が明治の初め頃、露天商として飴を売る商売をしていました。明治時代の飴というのは、いわゆる飴玉で模様が多かったと言われています。その時代に...

"和菓子のことなら"株式会社 山久

"和菓子のことなら"株式会社 山久

 今回、東京都菓子工業組合の組合員 株式会社山久を紹介いたします。  昭和25年7月18日に創業、今年で66年目を迎える会社です。  「山高きことが尊からず、久しきが故に尊し」の社是があり、これは先々代のお父上から引き継がれた言葉で「大きな会社にはならなくとも、長...