各地の菓子店探訪の一覧

滋賀県東近江市 創作和菓子 かわもと

滋賀県東近江市 創作和菓子 かわもと

地域に根差した近江の銘店  今年3月まで放送されていた朝の連続テレビ小説「スカーレット」現在放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」で昨今一躍脚光を浴びている、近江の国・滋賀県。  県全体の6分の1の面積を占める雄大な琵琶湖の東岸、東近江市・能登川に店舗を構える創作...

他業者・同業者とのコラボ

他業者・同業者とのコラボ

和菓子の新たな可能性を求めて  当店は、三重県の伊勢神宮内宮参道のおはらい町に店をかまえる「藤屋窓月堂」という和菓子屋です。明治の初めから利休饅頭という紅白饅頭を看板商品として商いをしております。  昨年、改元とともに私に代替わりし、新たな活動として今年2つ...

虎彦製菓

虎彦製菓

日光市鬼怒川温泉でお菓子を作り続ける  虎彦製菓は昭和31年の創業以来、半世紀以上に亘り、ここ鬼怒川温泉で和菓子「きぬの清流」の製造・卸を営んでおります。東京の奥座敷ともいわれる当温泉郷は東京から3時間という好位置ゆえ連日観光のお客様で賑わいを見せる一大温泉...

パティスリースミダ

パティスリースミダ

グルテンフリー菓子専門店  今回は、最近香川県菓子工業組合にご入会いただいた、「パティスリースミダ」オーナーシェフ住田俊二さんに、色々とお話を聞かせていただきました。  住田さんは色んな菓子屋を経験後、30年前に独立されました。しかし、自店舗をオープンする頃に...

伝承紀風菓 うたや

伝承紀風菓 うたや

守り続けて70年  紀州和歌山城は1619年徳川頼宣の入国により五十五万石の城下町として明治政府の誕生まで約250年栄えた。紀州藩が消滅して150年近く経つ城下町に「伝承紀風菓うたや」は和歌山の「歌」を取り入れ旧店舗名は歌屋として1950年創業以来城下町時代...

御菓子司 龍泉堂

御菓子司 龍泉堂

現代の名工 最後の弟子  千葉県銚子市。  過去にNHKの朝の連続テレビ小説の舞台となったことで漁業と醤油の町として知られているが、ここに一軒の和菓子店がある。  合資会社龍泉堂。昭和29年5月創業の老舗だ。  現在3代目の曽根田勝氏は和菓子技能検定一級を取得し...

地元の豆文化を継承し守り続ける組合企業

地元の豆文化を継承し守り続ける組合企業

 福島県中通りの北部に位置する人口約6万人の二本松市は「智恵子抄」に詠われた安達太良山と阿武隈川で知られ、霞が城の城下町として栄えかねてより菊の町として菊人形や、一本の茎から数百、数千の菊花を咲かせる「千輪咲」などの高い技術による「魅せる」花づくりが行われ...

高梁の四季を「あおやぎ菓子舗」で感じて!

高梁の四季を「あおやぎ菓子舗」で感じて!

 高梁市には国指定需要文化財「備中松山城」があり、天守が現存する〝唯一の山城〟でこれからの季節には雲海に包まれる幻想的な姿を見ることもでき「天空の城」とも形容され親しまれています。  「あおやぎ菓子舗」は初代尾藤薫氏により本町に店を構えたが台風で床上浸水に...

浅井万十店

浅井万十店

地域に根差した老舗の菓子屋  先代の祖父、浅井藤平がパン屋で修業した経験を生かし、酒まんじゅうを製造、卸販売を開始したのが、昭和25年5月でした。今年で70周年を迎えることができました。  2代目の父親、柚木利彦代表が試行錯誤しながら酒まんじゅうを時代に合った商...

御菓子司 うさぎや

御菓子司 うさぎや

横浜松原商店街の人気和菓子店  横浜駅からバスで15分ほどのところにある松原商店街は、店主が横浜産の野菜や神奈川県や伊豆半島の新鮮な魚介類を自分で仕入れて自分で売るという店が並んでいる街です。そしてその材料で作られた惣菜・漬物・衣類や日用品なども並んでおり松...