イベント開催&レポートの一覧

ロカボ菓子とは

ロカボ菓子とは

大阪府菓子工業組合 研修会にて  医学博士の山田悟氏を講師にお招きし「栄養学の大転換―ロカボで美味しく食べて健康に!―」と題した研修会が行われ、各菓子工組の約60人程が参加し、熱心な質疑が飛び交いました。 冒頭、野村理事長が挨拶に立たれ「訪日外国人の三人に一人が...

「県内農水産物を利用した富山のお菓子」講演会開催

「県内農水産物を利用した富山のお菓子」講演会開催

 富山県菓子工業組合では、平成30年3月6日「ホテルグランテラス富山」にて「地産地消促進講演会」を開催した。富山県では県内農水産物産業の振興を図り生産者・地域住民と連携して地域に根差した地産地消活動に助成する制度が有り、当組合もそれに参加することにし、富山短...

お菓子のル・パン

お菓子のル・パン

大根ロール(でこんろーる)  田野町は中心市街地から車で南西へ三十分 鰐塚山の麓にあります。田野町は干し大根(漬物)の生産日本一です。標高千百十八メートルの鰐塚山は鹿児島県の桜島より一メートル高い山で鰐塚おろしの風はとても冷たく、干し大根の乾燥に最も適して...

和菓子で町を盛り上げる

和菓子で町を盛り上げる

若桜学園の生徒がお菓子を考案  人口3130人の鳥取県若桜町。唯一の学校が鳥取県若桜町立若桜学園(小学生86人、中学生55人)。7年生(中学1年生)の十五人が「町を盛り上げるための和菓子」の商品開発を進めている。現在6製品ができた。今後は商品化する菓子を絞りこ...

残したい郷土の味と四季の和菓子

残したい郷土の味と四季の和菓子

 香川県は東讃地方東かがわ市の和菓子店正華堂です。  当地は徳島との県境に位置し、東の交通の要所として古くから繁栄していた要で、主産業として日本一の手袋製造業、ハマチ養殖の商業化に初めて成功した事でも知られておりますが、和菓子には欠く事の出来ない讃岐和三盆...

3年連続の菓子教室

3年連続の菓子教室

京都市立紫竹小学校にて(京菓工組青年部)  1月13日に京都市立紫竹小学校にて、京都府菓子工業組合青年部は菓子教室を開催した。地域のお年寄りの方々を中心に幅広い年齢層の参加者のもと、菓子作りに取り組んだ。紫竹民生児童委員協議会が月に一度取り組む「健康すこやか...

技能五輪の洋菓子部門で大活躍

技能五輪の洋菓子部門で大活躍

社会人選手としては14年ぶり  昨年11月に第55回技能五輪、第37回アビリンピック全国大会が栃木県で開催されました。これはものづくりの大切さが見直される中、次代を担う青年技能者を育成する目的で毎年開催されている大きな大会で、機械組み立てからレストランサービスまで...

中央会組合まつり2018in飛鳥乃湯を開催

中央会組合まつり2018in飛鳥乃湯を開催

 愛媛県の松山市は、夏目漱石の小説「坊ちゃん」の舞台にもなった所で、日本最古の温泉とも言われ、古事記や日本書紀にも登場する道後温泉を有し、俳人正岡子規を生んだ、俳句と文学といで湯の町でもあります。  特に、千と千尋の神隠しの舞台のモデルにもなったといわれ、...

2018.03.19

海外からのお客様をお迎えする菓子業界

 昨年2017年の1年間に日本を訪れた訪日外国人の人数は、2016年に比べて19・3%増の2869万1000人と伺いました。そのトップは、やはり中国で、735万6000人、次いで韓国が714万人、また台湾の4...

東京都菓子工業組合・協力会 新年合同懇親会・新春講演会

東京都菓子工業組合・協力会 新年合同懇親会・新春講演会

(テーマ)一流の人々から学んだもの~真のリーダーシップとは~  毎春恒例の東京都菓子工業組合・協力会「新年合同懇親会・新春講演会」が平成30年2月19日(月)に、上野精養軒において開催されました。  今年の新春講演会にお招きした講師は、2度目の登場となるフリーア...