イベント開催&レポートの一覧

組合外史 盛立会のこと

組合外史 盛立会のこと

明治~昭和初期 大阪の菓子業界を牽引  明治の半ば頃その会は産まれました。盛立会と言う実益組織です。公益を中心目的に据えた組合は、日本各地においても誕生し、廃止され、再編されを繰り返して現在に至っていますが、実益を中心目的に据えた組織は珍しいと思います。  ...

商標についての研修会を開催

商標についての研修会を開催

使用し続けてこそ価値が生まれる  京都府菓子工業組合では平成30年1月15日(月)に新年会並びに新年研修会をANA京都クラウンプラザホテルで開催致しました。  今回の研修会は京都商工会議所との共催で、商標についての研修会を、みのり特許事務所より所長で弁理士の徳岡...

土佐文旦菓子に新食感

土佐文旦菓子に新食感

「もちっと土佐文旦ゼリー」「土佐文旦クランチピール」  昨年の5月に「新たな土産物となる加工菓子の開発」と題して菓子工業新聞に掲載いただいた折、高知県菓子工業組合が取り組みを進めている開発事業が最終段階まで来ていることをお知らせしましたが、このたび無事にそ...

平成29年度後期 技能検定実技試験実施

平成29年度後期 技能検定実技試験実施

1名から試験実施 若手職人育成へ  去る1月15日(月)大分県菓子工業組合研修室にて洋菓子の技能検定実技試験が実施された。今回は2級を受検希望の大分市在住の若きパティエシエからの申請が1件あったということで、窓口である県職業能力開発協会より主に審査を行う技能検...

伝統の小正月行事 アメッコ市

伝統の小正月行事 アメッコ市

新しい取り組みしつつ伝統守る  大館の冬の風物詩アメッコ市は毎年2月の第2土曜日と翌日の日曜日に行われる小正月行事です。2018年は2月10日、11日に大館市大町の市道、通称「おおまちハチ公通り」を会場に開催されます。「アメッコ市のアメを食べると風邪をひかない...

二団体合同 和菓子講習会

二団体合同 和菓子講習会

商品として即戦力になるお菓子を  毎年恒例の福島県菓子工業組合、和菓子協会福島支部合同和菓子講習会が、11月14日に福島県郡山市のサトー商会郡山営業所の講習室をお借りし開催いたしました。昨年までの会津若松市の会場から、組合員の参加の為、交通の便がよい郡山に会場...

和洋菓子共同研究会

和洋菓子共同研究会

富山県菓子工業組合 富山市菓子工業組合 共催  去る平成29年10月24日に富山県食品研究所において、レオン自動機株式会社・株式会社林原による和洋菓子共同研究会が行われました。前日の強風、大雨を伴う台風の影響により、高速道路等の通行止めがあったにも関わらず、2社...

きたみ菓子まつり

きたみ菓子まつり

実りある「実演・即売」でのふれ合い  北見菓子協会は北海道北見市内の菓子店、パンの製造販売店、原材料等の卸業、箱製造業などで構成され現在加盟21社、大正6年の設立で今年は創立100周年という記念の年になります。北見市にはお菓子の関連団体として当協会の他にも北...

「いい物なのに売れない」を変えるターゲッティング!

「いい物なのに売れない」を変えるターゲッティング!

 値段が高いからか?  商品に魅力がないからか? 時代遅れなのか?  「一度食べてもらえると価値がわかってもらえるのに…」  このような悩みを持つ方は多いのではないのか?  山梨の甲州八珍果の一つ「枯露柿」もその一つでした。 固定観念とターゲットを変える  枯露...

どら焼作り教室

どら焼作り教室

小中学生が楽しく体験  10月28日㈯・29日㈰、しごとチャレンジフェスタ滋賀&滋賀ものづくりフェア2017が、滋賀県竜王町のドラゴンハットにて開催されました。この催しは、小中学生を対象に様々な職業を紹介し、実際のしごと、ものづくりを体験する場を提供することによ...