青森県レポートの一覧

全菓博・三重受賞菓子試食研究会開催

NEW!全菓博・三重受賞菓子試食研究会開催

全国の銘菓を一斉試食  青森県菓子工業組合では、「第27回全国菓子大博覧会・三重」において、機関賞を受賞された全国のお菓子の中から、40社41種のお菓子を取寄せての「試食研究会」を7月20日に開催致しました。  この事業は、全菓博・三重に参加するにあたり、助成申請し...

津軽の食と産業祭り出店

津軽の食と産業祭り出店

出来立てのお菓子を実演販売  青森県弘前市は、桜と林檎で全国的にも有名です。青森県菓子工業組合青年部の中弘支部(弘前菓業青年会 会長 大和田善嗣)では、毎年弘前市で10月の第二金曜日~日曜日までの三日間で開催される、『津軽の食と産業祭り』にお菓子の実演販売ブ...

八戸市で菓子まつり開催

八戸市で菓子まつり開催

ロールケーキアート等体験型企画で盛況に  昨年11月28日、29日の2日間にわたり、八戸市で菓子まつりを開催致しました。八戸支部の活動としては毎年のように菓子まつりを開催しておりますが「青森県菓子工業組合」として八戸市で開催するのは初めての試みだと思われます。  ...

青森県八戸地区の活動等について

青森県八戸地区の活動等について

出来ることはすぐ行う!  八戸市は古くから水産、工業をはじめ、北東北の物流の拠点として発展してきました。しかし、東日本大震災から復興したかの様に見えますが、未だ尾を引きずっている様に感じられます。  豊かな自然に囲まれた青森県には、良い物が沢山有るのに売り込...

2014.04.15

弘前菓子組合の歴史

組合員の為になる活動を!  弘前菓子組合は、今年で百十八年の歴史で、明治二十九年に弘前でも一番の老舗で江戸時代初期創業の、大阪屋さんの店主、福井三郎衛門さんが、弘前菓子商業会の初代会長として発足しました。  ...

2013.10.15

和菓子の持つ力

お菓子と抹茶に感じた涼しさ  9月に入り秋風が青森にも吹いてまいりました。今年の夏は全国的に暑く、青森市も連日30℃越えの日々が続き、一番の売り上げが取れるお盆の売り上げは前年割れをした店が多く見られます。特に...

私たちの町にいらっしゃい

私たちの町にいらっしゃい

青森県むつ下北  本州の最北端、青森県の下北半島は、東は太平洋、北は津軽海峡に面し、マグロで有名な大間町からは、遥か北海道函館市の街並みを臨むことが出来ます。 【歴史となりたち】  江戸時代は北前船の寄港地として発展したところもあり、また、北海道松前との交易...

2012.10.15

青森県菓子工業組合西支部の現状

木造、鯵ヶ沢、深浦地区  我が青森県は三方を海に囲まれ、又、十和田国立公園、世界遺産白神山地を持つ、風光明媚な自然に囲まれた豊かな土地です。  昭和24年、工業組合法が制定され、我が青森県でもこの法律に従って、...

2011.10.15

組合員減少傾向のなかで

組合員のメリットを重要視  組合員減少傾向は、 各県の組合運営に課題を残していると思います。 組合員でいることで、 何かメリットがあるのか?景気低迷の中で経費削減、 出費抑制を考えた時、 組合賦課金も負担となる...

2011.04.15

この頃、思うこと

現状を変える為の行動を  理事長を仰せつかって4期8年、関係各位のご指導ご協力を賜りながら微力を尽くしてきたつもりであるが、菓子屋の環境は年々厳しさが増している。  あらゆる職種に云えることだが、昔からの店を...