福島県レポートの一覧

第1回献菓祭を開催

第1回献菓祭を開催

郡山市開成山大神宮にて  福島県菓子工業組合では和菓子の日である6月16日、郡山菓子商工組合と共催で第1回福島県献菓祭を23店の組合員が自慢の銘菓を奉納し、業界の繁栄や新型コロナウイルス感染の終息など祈願し、郡山市開成山大神宮で執り行いました。  開成山大神宮は...

酣プロジェクト

酣プロジェクト

第七回福島県産業賞を受賞  福島県内で「独自の光る技術」を持つ企業や「伝統を守り、地域性豊かなものづくり」を続ける人材などに、社会的な評価を与えることを目的とし、また、その活動の情報を発信する中で、新たな市場開拓につなげるなど、県内の企業活動・ものづくりを...

みんなが笑顔になるハイブリット和菓子の商品開発

みんなが笑顔になるハイブリット和菓子の商品開発

高校生が京都の和菓子店で研修  福島県郡山市あさか開成高校の日本文化部の今野美洸さん、大和田麗さんの部員2人が、7月26日、200年以上続く京都の老舗和菓子店亀屋良長様を訪れ『みんなが笑顔になるハイブリット和菓子の商品開発』をテーマに研修を行いました。研修は...

酣プロジェクト始動

酣プロジェクト始動

【全国初】県菓子工業組合と県酒造協同組合  福島県菓子工業組合の組合員と福島県酒造組合に加盟する60の酒蔵が協力し、福島県中小企業団体中央会の協力の下に酣【たけなわ】プロジェクトが始動しました。  福島県は全国新酒鑑評会都道府県別金賞受賞数で七年連続日本一に輝...

組合員4名が福島県名工と郡山市技能功労者を受賞

組合員4名が福島県名工と郡山市技能功労者を受賞

 令和2年度 福島県職業能力開発関係表彰式が11月20日、福島市で行われました。  これは県名工として昭和51年度から卓越した技能を有し、勤務実績、日常行為等においても他の技能者の模範と認められる方を福島県卓越技能者【県名工】として表彰しているものです。当組合関...

猪苗代スイーツフェスタ

猪苗代スイーツフェスタ

実力派9店の共演  令和元年11月16日(土)猪苗代菓子組合の主催、町、猪苗代観光協会、町商工会の共催により猪苗代スキー場ミネロセンターハウスで九店舗が参加し第七回猪苗代スイーツフェスタが開催されました。猪苗代町は福島県のほぼ中央に位置し北に磐梯山、南に日本で...

和菓子づくりも文化づくり

和菓子づくりも文化づくり

県文化祭にて和菓子づくり教室開催  福島菓子協同組合では、平成30年に実施された地域連携ハサップ導入実証事業に参加しこの結果に基づき導入方法を検討し組合員全員が毎日の記録をはじめました。  今回組合員向けに準備したものは実証事業でまとめられた、点検確認事項のチ...

電話一本で組合員に生餡お届け

電話一本で組合員に生餡お届け

福島菓子協同組合  福島県菓子工業組合の組合員でもある福島菓子協同組合は昭和25年8月3日、中小企業等協同組合法に基づき正式に国より設置認可を受け発足し今年で設立七十周年を迎える事になりました。資料によると前身の組織は昭和6年ころよりあり戦争に入ると、砂糖、...

和と洋のコラボレーション

和と洋のコラボレーション

はじめての洋菓子講習会  福島県菓子工業組合としてはじめての洋菓子講習会を11月29日に、理事長が非常勤講師を務める、福島県郡山市の国際ビューティーファッション・製菓大学校のパティシエ学科教室をお借りし開催いたしました。和菓子店を営む組合員が多い中、初の試みに...

HACCP義務化に対する組合の対応について

HACCP義務化に対する組合の対応について

 2020年をメドにすべての食品加工の事業者にHACCP導入・義務化が行われる見通しになりました。福島菓子協同組合では厚労省東北厚生局食品衛生課、日本食協、県食品生活衛生課、県食協と協同で組合員店舗と協同で小規模菓子店向けにHACCPをどのように導入し、大...