福岡県レポートの一覧

組合創立80周年を迎えて

組合創立80周年を迎えて

菓子を通じてすべての人々に笑顔を  令和2年9月に創立80年を迎える福岡県菓子工業組合は、福岡県菓子工業組合連合会を前身とし、昭和15年県内各市郡組合の参加を得て、同年9月23日設立許可を完了し現在に至っています。初代宝来鉄之助理事長以来今日に至るまで運営、活動...

住吉 和菓子の日

住吉 和菓子の日

「博多の今昔」テーマに品評会と販売  晴れ渡った11月9日(土)と10日(日)の2日間福岡市博多区の住吉神社において「住吉 和菓子の日」イベントが福岡市和菓子組合主催で行われました。毎年テーマを決めて、和菓子を展示します。3年目の今年は「博多の今昔」。  博多発...

サマーバレンタイン2019 IN 北九州

サマーバレンタイン2019 IN 北九州

七夕スィーツも好評  令和元年七月七日、北九州小倉駅構内のJAM広場を中心に織姫と彦星のロマンチックな伝説をもとに今年で十四回目の「サマーバレンタイン」が開催されました。この企画は北九州市菓子組合・北九州菓青会・賛助会員が中心となり、大切な人に和菓子を贈る...

平成30年度受賞報告

平成30年度受賞報告

多くの職人が様々な賞を受賞  平成31年3月22日、かさの家の不老光正氏の黄綬褒章受章祝賀会が行われました。知事をはじめ多くの著名人からもたくさんのお祝いの言葉をいただきました。昭和52年「かさの家」の代表に就任以来、太宰府の「梅ヶ枝餅」を知名度アップのため、積...

「筑後七国和菓子博」開催

「筑後七国和菓子博」開催

映画上映や和菓子体験講座で盛況  11月3日・4日汗ばむ中、初めての「筑後七国和菓子博」なるものが開催されました。  筑後七国とは、福岡県南部筑後地方のうち九州新幹線筑後船小屋駅を中心地点として5市2町(大川市・柳川市・大木町・筑後市・みやま市・広川町・八女市...

博多水無月と歩んだ二十年

博多水無月と歩んだ二十年

百年後のスタンダード目指して  和菓子の歴史は古く、老舗と呼ばれ数百年続く銘店も数多ある。されど個人の人生には限りがあり又時代背景も重なり思う様にいかない事も多々ある。二十年前不況風吹き荒れ、世代交代が叫ばれる中、混沌とした淀みから抜け出せない福岡の菓子業...

「博多うまかもん市」に思う

「博多うまかもん市」に思う

食を集めるイベントが定着  福岡の皆様の日常会話を聞いていると、こんな話が出てきます。 「この頃、疲れ気味なので、昨夜はうまかもんを食べに出かけた。お陰で今日は元気いっぱいたい!」 博多弁の代表の一つ〝うまかもん〟とは、美味しいものという意味ですが、福岡市で...

久留米のまちの美味しい楽しいお菓子の体験

久留米のまちの美味しい楽しいお菓子の体験

 久留米には、地元で暮らす人々がいつでも楽しめる「まち旅」「まちゼミ」があります。  「まち旅」は、慣れ親しんだ地域の資源を活かして訪ねる人をもてなす手づくりの旅。「まちゼミ」は、お店の人が講師になって知識や情報を無料で受講者(お客様)に伝える少人数制のゼ...

九州北部豪雨視察報告

九州北部豪雨視察報告

現状復帰に時間がかかる企業も  平成29年7月5日から6日にかけて大分県・福岡県朝倉市・東峰村は豪雨に見舞われました。ニュースでご存知のように濁流の映像が次々と放送されました。翌日、その地区の支部、個人会員に連絡を取りましたが、4企業と連絡不能。1週間後4企...

組合のホームページをリニューアル

組合のホームページをリニューアル

イベント、新作菓子など情報発信  ある日、福岡県菓子工業組合のホームページがプロバイダの終了で閲覧ができなくなりました。それまでのデータはなくなり、ホームページに関する知識が全くなく、リニューアルの時期を逃していました。 組合の中の関連業者より、レオーネ・ク...