熊本県レポートの一覧

熊本地震の被災のなか無事開催

熊本地震の被災のなか無事開催

第18回全菓連青年部九州ブロック熊本大会  第62回菓業青年会九州ブロック熊本大会・第18回全国菓子工業組合連合会青年部九州ブロック熊本大会は、6月25日~26日、ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイで開催され約80名の青年部員が参加した。全菓連からは、堤副理事...

2016熊本地震

2016熊本地震

~負けんばい熊本!九州は一つ!~  先ずは全国の組合様よりたくさんの義捐金を送っていただき本当にありがとうございます。  心より感謝申し上げます。  被災した熊本のお菓子屋さんの復興に有効に役立てたいと思います。  全国のニュースでも伝えています通り、立て続け...

初午大祭で福を呼ぶお菓子を販売

初午大祭で福を呼ぶお菓子を販売

熊本菓業青年会  熊本城稲荷神社は熊本城築城の神として、城下町繁栄の守護神として、多くの人々から親しまれています。また、商売繁盛の神として地元商店街はもとより全国からもご参拝にみえられるなど多くに方々に崇敬されています。  この熊本城稲荷神社で一年でのうちで...

「くまもと おいし菓フェスタ2014」開催

「くまもと おいし菓フェスタ2014」開催

地方公共団体連携型広域展示販売・商談会事業  熊本県菓子工業組合では2014年に「くまもと おいし菓フェスタ2014」を開催しました。  これは、全国商工会連合会地域活用市場獲得支援事業(地方公共団体連携型広域展示販売・商談会事業)を活用して、一般消費者に地...

開懐世利六菓匠「サントリー地域文化賞」受賞

開懐世利六菓匠「サントリー地域文化賞」受賞

~地域に貢献する和菓子職人六人衆~  川尻町は熊本市の南に位置する、 室町時代末期からの歴史を誇る刃物製造や桶の製造、赤酒や焼酎の醸造といった伝統産業が現在も継承されている、歴史と伝統文化が息づく職人町です。  川尻町で、平成2年に「天明堂」「菓舗いしはら」...

「おやつもなか」発売だモン

「おやつもなか」発売だモン

くまモンおやつプロジェクト  熊本県では、県産農林水産物を使用した「おやつ」を提供し県内の子どもたちの食育や、消費拡大、地産地消などを進めることを目指した「くまモンおやつプロジェクト」を推進しています。  放課後児童クラブ(学童保育)の子供たちに、スナック菓...

見学りょ行のしおり

見学りょ行のしおり

小学2年生お菓子の工場見学  小学生の頃の見学旅行は遠足と同じくとても楽しみなものでした。それが子供達の大好きなお菓子の工場ならなおさら楽しみなものでしょう。  熊本銘菓として有名な「陣太鼓」の㈱お菓子の香梅西原工場では、子供達に工場見学をしてもらってお菓子...

山鹿銘菓「燈籠もなか」

山鹿銘菓「燈籠もなか」

幽玄な「千人灯籠踊り」と銘菓  山鹿は熊本県の北部に位置する温泉の町です。  毎年8月16日夜、和紙でできた金灯籠に灯りを灯して頭に載せ、浴衣姿の千人の女性が「よへほ節」に合わせて舞う「千人灯籠踊り」はとても幽玄で美しく、数年前にCMにも起用され、全国的にも有...

熊本いきなり団子 ブランド化計画

熊本いきなり団子 ブランド化計画

 熊本の名物として知られる「いきなり団子」とは輪切りにした生のさつま芋を小麦粉を練って平たく伸ばした生地包み込み、蒸し器等で蒸かした団子です。 多くの場合、さつま芋と一緒に餡も包みます。  そのユニークな名前の由来は短時間で「いきなり」作れると言う意味と、...

大人気「くまモン」

大人気「くまモン」

ゆるキャラで地域活性化  熊本と言えば、阿蘇、馬刺し、カラシレンコン、そして今や外せないのが「くまモン」です。2011年3月の九州新幹線全線開業をきっかけに生まれたキャラクターですが、昨年ネットを使った人気投票「ゆるキャラグランプリ2011」で、見事全国1...