滋賀県レポートの一覧

~ 湖の餅 ~

~ 湖の餅 ~

滋賀県発もちもちプリン  滋賀県菓子工業組合50周年記念事業として、「滋賀と言えばこれ!!」というお土産を作ることを目的に開発を進めていきました。開発の中で大切にしたことは、滋賀の特産品を使うこと、目新しい商品であること、そして何より食べて美味しいことです。商...

滋賀県菓子工業組合50周年記念事業

滋賀県菓子工業組合50周年記念事業

スタンプラリーなど様々な事業展開  今年度、創立50周年を迎えた滋賀県菓子工業組合では、様々な記念事業を行ってまいりましたが、11月には新商品開発セミナーとしまして、彦根市にて、東京製菓学校の梶山浩司校長先生を講師にお迎えして、滋賀二六会との合同講習会を開催致...

滋賀県mini菓子博覧会

滋賀県mini菓子博覧会

お菓子の魅力を感じる催事を  滋賀県菓子工業組合では50周年事業の一環で、10月1日・2日の両日、滋賀県職業能力開発協会のものづくりフェア2016に参画し「滋賀県mini菓子博覧会」をテクノカレッジ草津で開催しました。  組合員の皆様の銘菓展示、紹介コーナー『滋...

滋賀県菓子工業組合50周年を迎える

滋賀県菓子工業組合50周年を迎える

事業第一弾 近江神宮献菓献煎茶祭  平成28年5月31日に第50回通常総会を開催します。滋賀県菓子工業組合が設立され50周年を迎え、内輪での式典も同日開催されます。  前進の滋賀県菓子商工業協同組合が昭和29年7月19日に法人登記され昭和42年2月14日に工業組合に組織変更...

「ふるさと再発見」事業

「ふるさと再発見」事業

滋賀県の良さをもう一度確認  静寂な空間で足・手を組み、背筋を伸ばし、あごをひき、視線は1m先に落とし、澄み切った冷たい空気を鼻から大きく吸い、そしてゆっくりと吐き出しながら、頭で「ひとーつ」と数える。その行為を繰り返すこと十回そしてまた一から始める。 【座...

新理事長 竹内晴久氏が就任

新理事長 竹内晴久氏が就任

滋賀県菓子工業組合ニュース  今年で創立49年を迎える滋賀県菓子工業組合に新理事長が誕生いたしました。  平成27年5月28日、滋賀県菓子工業組合通常総会にて、長年に亘りご尽力頂いた山本傅一前理事長に代わり竹内晴久氏が就任されました。  竹内氏は滋賀県日野町に店を...

餅・菓子の祖神

餅・菓子の祖神

小野神社餈大祭に参加して  平成26年10月18日(土)に滋賀県大津市小野にて小野妹子や小野小町などで有名な小野氏一族に関係する小野神社で菓子業界が組織する奉賛会の餈大祭(しとぎたいさい)が行われました。天気も快晴だったこともあり、全国菓子工業組合連合会の代表の...

㈱美濃与・レオン自動機㈱共同和菓子研究会

㈱美濃与・レオン自動機㈱共同和菓子研究会

 11月27日(水)に滋賀県高島市の美濃与食品株式会社の工場で㈱美濃与・レオン自動機㈱共同の和菓子研究会が開催されました。参加者は11社15名、主に京都・滋賀の青年部員でしたが若い女性も含まれていました。  テーマは「素材を活かした和菓子」で、美濃与食品さんの製品...

嘉田滋賀県知事が講演

嘉田滋賀県知事が講演

全菓連青年部第6回近畿ブロック大会  全菓連青年部第6回近畿ブロック大会は平成25年7月23日滋賀県の里湯昔話雄山荘で行われました。今回、前例のないことが実現しました。それは嘉田由紀子滋賀県知事に来ていただき、講演してもらえたことです。  企画当初から知事を呼ぶ...

現実的になった太陽光発電

現実的になった太陽光発電

DMMが新システムで販売  今夏の電力不足が懸念される中、デジタルコンテンツ配信を手がける株式会社DMM.comが新しい形でのソーラー発電システムの販売を始めた。DMMが設定する日照量、屋根の勾配、築年数などの基準をクリアすると、ソーラーパネルの枚数に関わらず実質...