栃木県レポートの一覧

「さのまる」もなか発売

「さのまる」もなか発売

ゆるキャラと共にPR!  栃木県南西部に位置する佐野市(人口約12万人)を訪れる観光客は年間800万人を超えると言われています。観光の中心は「佐野プレミアムアウトレット」や「佐野厄よけ大師」「佐野らーめん」に「いもフライ」ですが、加えて「唐沢山城跡」が国指定...

走りながら味わおう

走りながら味わおう

「景色」と「スイーツ」  宇都宮市の郊外を走る宇都宮環状線道路(宮環)を景色やスイーツを味わいながら、宇都宮の魅力を再発見してもらおうと、2012年から桜の季節に行われている1周・約42㌔のランニング企画"ミヤラン"が開かれ、今年も全国各地から約1千人が参加...

店頭ディスプレイ講習会を実施して

店頭ディスプレイ講習会を実施して

栃木県菓子づくり研究会  栃木県菓子づくり研究会は、菓子工業組合青年部と同様の集まりで20名の会員を有しております。当会では、勉強会を年に1~2回実施しており内容は、製菓技術、販売、マーケティングなどについて学んでいます。  今回は、会員各自が学びたいこと、困...

まちなかのにぎわい「もてぎさんぽ」

まちなかのにぎわい「もてぎさんぽ」

うつわとお菓子のコラボ  ここ茂木町は、栃木県の南東部に位置し、陶器で全国的にも有名な栃木県の益子町と茨城県の笠間市に挟まれた山間の町です。有名な施設としてツインリンクもてぎというサーキット場があります。人口1万4千人の小さな町ですが、お菓子屋さんは大変多...

「いちご」と「かき菜」で地域に元気を

「いちご」と「かき菜」で地域に元気を

佐野支部が統一菓子を開発  栃木県菓子工業組合佐野支部ではこのたび、初めての統一菓子「葛わらび餅」を開発、商品化しました。  統一菓子の開発は、佐野支部にとって長年の念願でした。栃木県内では鹿沼支部の統一銘菓作りが盛んで、鹿沼産はと麦粉を使用した「美たまるか...

那須塩原市スイーツコンテスト

那須塩原市スイーツコンテスト

名物となれるスイーツを!  10月15日に那須塩原市の割烹石山において、那須塩原市スイーツコンテストが行われました。県立那須拓陽高校の生徒が、那須塩原市の農産物を活用し創作したスイーツの中から、「那須塩原らしさ」を備え「物語性」のあるスイーツを「那須塩原スイー...

塩原新名物「とて焼き」

塩原新名物「とて焼き」

街全体を巻き込み好発進  昨年3月の東日本大地震後、とにかく暗い話しかなかったあの時に、なんとかやってやろうと動く菓子工業組合員の青年達がいました。「塩原の街を食べ歩けるものを作り、塩原にお客さんを呼び、地元の活性化に繋がるものを…地元に元気になって貰えるも...

組合員でよかったですね

組合員でよかったですね

スーパー・パティシェの講義  皆さんはアマゾンで買い物をしたことがありますか。アマゾン川に浮かべた船で現地の人と交易することでは、もちろんありません。それは世界最大級の通販サイトのことです。アマゾンのページを開いて、「興野燈」と入力してください。『フランス菓...

食糧危機に立ち向かえ!

食糧危機に立ち向かえ!

2月23日 米粉講習会実施される  「覚醒せよ、国民よ!立ち向かえ食糧危機に!」㈱波里様を会場に行われた「米粉講習会」の内容を勝手に要約し重点強化するとこんな内容になります。準備はできました。必要なのは、ほとばしる熱い情熱だけです。  なんと一人当たりの米の消...