広島県レポートの一覧

五色豆といんげん豆

五色豆といんげん豆

現代に伝わる栄養の宝庫  今春の広島菓子博見学ツアーに会員で参加し、京銘菓の五色豆を作るのに安芸の宮島の杓子を使用しているので、嚴島神社参拝もできました。  五色豆の由来は、明治十年代頃に西陣の織屋のおかみがその糸色から思いついて錦色の五色豆を作り出したと伝...

広島発「たる募金」を宮城・山元町へ

広島発「たる募金」を宮城・山元町へ

子供たちの温かい支援  広島市本川小(児童385人)の児童らが寄せた東日本大震災の被災者への義援金14万1千円が5月23日に甚大な被害のあった宮城県山元町に届けられました。  同校は創立140周年の記念事業として、広島市職員(坂本氏)が応援派遣された縁で同町の支...

ひろしま菓子博岩手県催事大盛況!

ひろしま菓子博岩手県催事大盛況!

広島岩手県人会の協力に感謝  岩手県菓子工業組合(齊藤俊明理事長)では、4月25日~5月2日までの8日間、ひろしま菓子博2013全国お菓子めぐり館、東北・北海道ブース内に催事コーナーを開設した。  菓子博での催事実施にあたり、青年部を中心に実行委員会が組織され...

2013.06.15

広島菓子大博覧会が終わって

先人の思いの詰まったバトン  ひろしま菓子博2013が、5月12日に閉幕しました。  目標入場者数80万人を超え、大成功で終わりました。前回の姫路大会から4年、しっかりと準備されてきた実行委員会のご苦労が報われた...

廣島クリームぜんざい2013 テスト販売

廣島クリームぜんざい2013 テスト販売

懐かしさと同時に目新しさを!  ひろしま菓子博の開催まで、残すところひと月となった3月17日。広島みなと公園とその周辺にて「第1回広島みなとフェスタ」が開催されました。  「みなとでつながる海と空と人」をテーマに、広島港周辺のにぎわいを創出し、広島港の新たな魅...

広島の中心商店街に“ひろしま菓子博サンタ”登場

広島の中心商店街に“ひろしま菓子博サンタ”登場

お饅頭配り、菓子博PR  クリスマスムードで盛り上がる12月20日、ひろしま菓子博2013公式キャラクターのかしなりくん&スイーツ姫が、繁華街の中心、基町NTTクレド広場でお菓子をプレゼントした。これは、第26回全国菓子大博覧会・広島実行委員会が実施したクリスマ...

2013.01.15

頼家のお菓子再現プロジェクト

江戸時代の菓子文化を紹介  旧年中はひろしま菓子博2013の開催に向けて格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。いよいよ開催まで3ヵ月となりました。引き続きご支援ご協力を賜りますよう、改めてお願い申し上げ...

被災地にお菓子のちからで笑顔を

被災地にお菓子のちからで笑顔を

「スマイル―スイーツ」をプレゼント  小学生たちのメッセージカードを添えた広島のお菓子が、東北の人たちに笑顔を届けた。  昨秋、ひろしま菓子博実行委員会では、ひろしま菓子博のテーマである第2回「笑顔をむすぶお菓子のちからプロジェクト」を実施。宮城県亘理郡山元町...

広島カープ球団が全面協力

広島カープ球団が全面協力

プチひろしま菓子博2013を開催  第26回全国菓子大博覧会・広島実行委員会は、8月25日~26日、広島カープ球団の全面協力により、マツダスタジアムにおいて菓子博(愛称:ひろしま菓子博2013/開催期間:平成25年4月19日~5月12日)のPRイベント「プチひろしま菓...

「ひろしま菓子博」について

「ひろしま菓子博」について

全菓連総会にて実施計画説明  全菓連総会の席上、広島県菓子工業組合竹内理事長より、広島菓子博について次のような説明があった。  「実行委員会第2回総会において、実施計画が承認されました。実施設計に着手するとともに、ラッピング電車、1年前イベント(別項参照)な...