岩手県レポートの一覧

ブロック青年部代表者会議を開催

ブロック青年部代表者会議を開催

参加者より熱く活発な意見が交わされる  全菓連青年部東北・北海道ブロックでは、去る六月二三日岩手県盛岡市盛岡駅西通いわて観光経済交流センター会議室(岩手県菓子工業組合事務局)を会場に、ブロック青年部代表者会議を開催しました。  今まで、ブロック青年部としての...

組合新事務所を開設

組合新事務所を開設

菓子・パンの魅力発信基地に  岩手県菓子工業組合(齊藤俊明理事長)では、岩手菓子博を契機として設置された、盛岡市肴町所在の事務所を閉鎖し、去る四月一日付で、盛岡市盛岡駅西通に所在する、盛岡地域交流センターマリオスビル三階「いわて観光経済交流センター」内へ移...

北国岩手の「新作菓子の開発」

北国岩手の「新作菓子の開発」

鎌田講師迎え菓子技術講習会を開催  岩手県菓子工業組合では、広島菓子博の関連事業総括として、日本菓子専門学校講師の鎌田克幸先生をお迎えし、去る十一月十四日、盛岡市大沢河原のマイスター日の本を会場に菓子技術講習会を開催しました。  講習会は、広島菓子博出展に伴...

お菓子の力で東北に笑顔を

お菓子の力で東北に笑顔を

中田龍一前理事長の遺志を継いで  平成25年2月28日、3月1日の両日、石川県菓子工業組合は9回目となる東北訪問をし、被災地に多くのお菓子を届け、和菓子作りなどで子ども達と笑顔の交流をしました。  これまで毎回多くのきんつばを東北の被災地に提供された中田龍一前理...

菓子博前に技術講習会開催

菓子博前に技術講習会開催

更なる技術と意識向上を!  岩手県菓子工業組合(齊藤俊明理事長)主催の菓子技術講習会は去る二月二十日、盛岡市の㈱マイスター日の本講習会場で開かれ(同社協賛)、参加者二十五名が、講師から最新の菓子製造技術と匠の技を学んだ。  本年はひろしま菓子博2013が開催...

通常総会を開催

通常総会を開催

被災組合員支援などを決める  岩手県菓子工業組合(齊藤俊明理事長)の第五十二回(2012)通常総会は去る五月二十八日、奥州市江刺区のホテルニュー江刺で開催された。  今年度は、東日本大震災により被害を受けた沿岸部組合員の継続的な支援を進めていくほか、組合の組...

全国よりの愛の菓子被災地へお届け

全国よりの愛の菓子被災地へお届け

「愛の菓子運動」配布状況報告  全菓連青年部主催の被災地支援「愛の菓子運動」に対し、全国多数の組合関係者よりご協力をいただき誠にありがとうございました。岩手県菓子工業組合の受入と、配布状況をご報告させていただきます。 愛の菓子受け入れまでの経過  愛の菓子受...

復興に大きな光

復興に大きな光

沿岸被災地の菓子店再開へ  有史上最大ともいわれる自然災害となった東日本大震災。風光明媚なリアス式海岸が連なる岩手県の沿岸地域を津波が襲い一瞬のうちにして町が無くなった。岩手県では各地の約30組合員が被害を受け大きな損害が発生した。瓦礫の撤去や菓子パン製造機...

「かもめの玉子」待ってた

「かもめの玉子」待ってた

県内6店鋪で販売再開  大船渡市のさいとう製菓㈱(齊藤俊明社長)は21日、岩手三陸銘菓「かもめの玉子」の販売を再開した。販売を待ちわびた客らは、東日本大震災からの復興の願いを込め買い求めていた。  販売を再開したのは盛岡市の盛岡フェザン店、北上市の北上本店など...

全国からの善意の義援金を被災地組合員へ支給

全国からの善意の義援金を被災地組合員へ支給

 岩手県菓子工業組合では、各都道府県組合と関連企業、団体から寄せられた義援金を東日本大震災で被災した組合員に配分した。  同県組合では、齊藤俊明理事長が被災されたことから、小笠原章副理事長を座長とし役員有志と青年部を中心に対策委員会を開催。震災より2週間経...