奈良県レポートの一覧

奈良のかき氷

奈良のかき氷

氷室神社のいわれから夏に提供店増す  奈良市の東大寺の近く春日野町に氷室神社がある。奈良時代、吉城川上流の春日奥山に造られた氷室(氷の貯蔵庫)に、氷の神を祀ったのが始まりだが、のちに現在地に移築された。現社殿は江戸時代の造営といわれる。  製氷業者の信仰が篤...

饅頭祭りを挙行

饅頭祭りを挙行

林浄因の功績を讃え  日本の饅頭を考案した林浄因の功績を讃える饅頭祭りが4月19日、奈良市漢国神社内の林神社にて営まれた。社殿の脇のひな壇には全国から奉納された菓子箱が並んだ。 祭礼後は一般参列者にも抹茶が振る舞われた。同県菓子工業組合福岡理事長は「祭りが有名...

「珠光茶会」とお菓子

「珠光茶会」とお菓子

銘菓、名店が茶会を盛り上げる  茶道の源流ともいえる奈良で「わび茶」を創始したのは村田珠光である。室町時代の茶人で奈良市の称名寺の僧侶であった。茶道はその後千利休によって大成されるが、原点を作り出した珠光に因んで奈良では「珠光茶会」が毎年開催されます。  今...

㈲アートフーズの解説と伊那食品工業㈱の試作

㈲アートフーズの解説と伊那食品工業㈱の試作

 奈良県菓子工業組合の総会は6月16日田原本町品川工業所に於いて開催されました。議案は原案通り可決され役員も一部(宇陀)除き再選されました。  会員は自社の製品での応用をイメージして試作品の出来を見聞、試食にて出来を確認していた。  総会の後、㈲アートフーズ様...

古都奈良の行事でのお茶席とお菓子

古都奈良の行事でのお茶席とお菓子

 第66回正倉院展は、奈良・正倉院で守り伝えられてきた至宝の数々を公開する秋のイベントです。会場は奈良国立博物館、去年は10月24日~11月12日開催され畿内はじめ全国から多くの観光客が来館されました。  その期間中、奈良国立博物館西新館南側ピロティでお茶席が設けら...

年次総会と技術研修会

年次総会と技術研修会

食品表示法の概要解説など  奈良県菓子工業組合総会は6月20日(金)県中部に位置する磯城郡田原本町の㈱品川工業所の本社をお借りして開催しました。県下から20数社が出席しました。  総会は例年のごとくスムーズに進行、全ての議事は原案通り可決されました。  その後東...

経営改善セミナーを開催

経営改善セミナーを開催

菓子店の核心に触れた内容  2011年11月22日(火)奈良県菓子工業組合では厚生労働省、全菓連の支援協力のもと経営改善セミナーを開催しました。  場所は至便の県中央部、橿原ロイヤルホテルとしました。  講師に㈱S・Yワークス本田信輔氏をお招き致しましたが、氏は食...

「饅頭祭」を盛大に開催

「饅頭祭」を盛大に開催

即売会の収益から義援金を  奈良市の林神社(漢国神社内)で4月19日、「饅頭祭」が今年も盛大に催されました。  14世紀半ば中国から渡来した禅僧、林浄因(りんじょういん)が奈良に住まいし饅頭を初めて造ったといわれていますが、この林浄因を祀る社が林神社であります。...

伊那食品の工場を見学

伊那食品の工場を見学

菓子組合役員の研修旅行  奈良県菓子工業組合の役員会は研修旅行を毎年の恒例としております。  この一泊の研修旅行は自費参加ですが工場見学などをスケジュールに加えておこなっています。ことしは2月14~15日長野県駒ヶ根方面へ出掛けました。駒ヶ根ロープウエイで山頂か...