兵庫県レポートの一覧

2021.06.17

コロナ禍における和菓子②

発想を転換した新しい考え  2月にコロナ禍における影響と今後の課題について組合員の方々にお話しを伺いました。前回(3月号)に引き続き長年和菓子製造に携わって来られた方々にコロナ禍を乗り切るお話を中心にお聞き...

2021.03.17

コロナ禍における和菓子

和菓子の伝統継承へ  新型コロナウイルス感染症が日本で確認されて1月で1年が経過しました。この1年日本の伝統と文化が一瞬にして消えてゆくのを実感しました。そこで、数名の当組合員の方に、その影響とこれからの取...

素晴らしい日本の文化を後世へ

素晴らしい日本の文化を後世へ

伝えよう 今、自分にできること  私が今から三十五年前、和菓子業界に入った時は、和菓子が無形文化遺産に認定されたり、現在のように世界で和菓子が受け入れられるようになるとは思ってもみませんでした。  昨年、和菓子を海外へ伝える活動に参加させていただいた際、海外...

子ども和菓子教室

子ども和菓子教室

和菓子の魅力を伝えよう  普段、和菓子に接することが少なくなっている子どもたちに和菓子の魅力を伝えようと、兵庫県菓子工業組合では平成28年度より毎年、小学校を訪問して子どもたちに和菓子の歴史と作り方を伝える和菓子教室を実施しています。今年度は昨年10月から11月...

神戸和菓子まつり開催

神戸和菓子まつり開催

和菓子教室は予定人数上回り大好評  令和元年11月23日(土)、24日(日)の2日間、神戸ハーバーランド神戸情報文化ビル・カルメニ前広場で、当組合と団体会員である神戸市生菓子協会及び神戸生菓子経営研究会との共催で、初めて「神戸和菓子まつり」を開催した。  両日とも...

姫路菓子組合(姫路支部)設立百周年をむかえて

姫路菓子組合(姫路支部)設立百周年をむかえて

~姫路城とお菓子~  姫路菓子組合(姫路支部)は大正7年の設立以来百周年を迎えたのを機に、平成30年11月15日(木)に姫路商工会議所にて石見利勝姫路市長をはじめ兵庫県・姫路市・姫路市議会・姫路商工会議所などからの来賓を交え、組合員や賛助会員など八十余名が出席し「組...

姫路菓子まつり2018

姫路菓子まつり2018

工芸菓子の展示・上生菓子製作実演  第25回全国菓子大博覧会・兵庫(姫路菓子博2008)」の翌年より毎年姫路市で行っている「姫路菓子まつり」を、本年も10月31日(水)から4日(日)までの5日間開催いたしました。10回目となる今回は全日好天に恵まれ、80,000人...

和洋の競演

和洋の競演

2018洋菓子フェスタ in Kobe  「洋菓子の街・神戸」から春の贈り物として定着している「2018洋菓子フェスタ in Kobe」が、「洋菓子の街・神戸」をアピールし、洋菓子業界の一層の振興を図るため、一般社団法人兵庫県洋菓子協会・公益財団法人神戸ファッション協会の...

2018.03.19

海外からのお客様をお迎えする菓子業界

 昨年2017年の1年間に日本を訪れた訪日外国人の人数は、2016年に比べて19・3%増の2869万1000人と伺いました。そのトップは、やはり中国で、735万6000人、次いで韓国が714万人、また台湾の4...

姫路菓子まつり2017

姫路菓子まつり2017

児童絵画展など開催  「第25回全国菓子大博覧会・兵庫(姫路菓子博2008)」の翌年より毎年姫路市で行っている「姫路菓子まつり」を、本年も11月1日(水)から5日(日)までの5日間開催いたしました。9回目となる今回は天候に恵まれ、過去最高となる86,000人も...