イベント開催&レポートの一覧

新型コロナウイルス影響

新型コロナウイルス影響

菓子技術専門校 今年度休校  新型コロナウイルス拡大による緊急事態宣言を受け、県内の観光地への来客が激変した為、店舗を休業しなくてはいけない状況になりました。外出自粛の影響で街中にも人通りが減り売り上げが激変した組合員さんもいらっしゃいます。影響は各種イベン...

疱瘡見舞いの鯛落雁

疱瘡見舞いの鯛落雁

和菓子と感染症対策の歴史  COVID―19禍で、日本経済は大変な苦境にさらされています。ここはなんとか耐え忍んで、想像もしていなかった感染症との闘いを乗り越え、業界として和菓子文化を未来につないで参りたいと切に祈願します。  さて、日本の歴史上、感染症禍とい...

橘本神社で菓子祭り

橘本神社で菓子祭り

疫病「新型コロナ」終息祈願も  和歌山県海南市に菓子やミカンの神「田道間守」を祭る橘本神社で4月5日、第56回菓子祭・全国銘菓奉献祭が行われました。今年は全国的に新型コロナウイルスの感染が拡大する中、一部の行事は中止に。神事では全国179社の菓子メーカーから...

小野神社御田植祭斎行

小野神社御田植祭斎行

新型コロナ禍 神事のみ行う  新緑に包まれた小野神社の御田植祭が5月9日(土)に斎行された。新型コロナウイルス感染症の拡大で全国に緊急事態宣言が発令される中、神事のみ執り行われた。  例年なら近江神宮宮司以下、鉾持・奉耕長・奉耕使・唐櫃・早乙女・小野神社総代...

2020.06.16

全国唯一の無感染、衛生励行岩手県

 岩手県菓子工業組合(理事長齊藤俊明)では、新型コロナウイルスの動向に伴い、全菓連より購買斡旋のあった不織布マスクについて、県内組合員・関係者に注文を募ったところ、約二十万枚を超える多くの申し込みを受け付け...

酪農家応援プロジェクト

酪農家応援プロジェクト

牛乳を使ったお菓子プレゼント  新型コロナ感染症の感染拡大防止策として、3月2日から全国の小中学校で休校する措置が取られました。その影響は多方面に波及しましたが、小中学校で提供される給食に使用される食品素材の一次的なロスの発生は大きく報道されました。その報...

日光の水羊羹

日光の水羊羹

日光二荒山神社で献菓祭   日光は江戸時代から東照宮、二荒山神社、輪王寺(二社一寺)の門前町として栄えてきました。門前には、土産物店が軒を連ね、その中に羊羹を専門に製造販売する店が何軒もありました。羊羹は菓子の中でも高級感があり、煉り羊羹は日持ちがするため...

高知県へ「緊急要望書」を提出

高知県へ「緊急要望書」を提出

菓子業界の現状について説明  我々高知県菓子工業組合は、4月上旬"新型コロナウイルス感染症"について組合員に対して緊急に影響調査(アンケート)を実施しました。その結果、売り上げ減少や販売不振等々、中小零細事業者の菓子業界に直接荒波が打ち寄せていることを実感...

安曇野やさいスイーツ

安曇野やさいスイーツ

異業種とタッグを組む  長野県の中部に位置する安曇野市は、光と水と空気のきれいな場所です。  しかし、もともとは扇状地上にある地形ですので、乏水地なのです。水の紛争が頻繁に起こり、困った先人たちが、江戸時代から上流の河川より多くの堰を作って水の豊かな土地へと...

橘本神社でコロナ終息を祈願

橘本神社でコロナ終息を祈願

第56回銘菓奉献祭開催  菓祖神・田道間守(たじまもり)を祀る和歌山県海南市下津町・橘本神社(前山和範宮司)の「春祭・菓子祭・第56回全国銘菓奉献祭」が4月5日(日)午前11時から行われた。今年はコロナウイルス感染拡大防止に向け、神事の内容が縮小された。晴天に恵...