福島県レポート

2015.01.16

パスポートを手にお菓子合衆国へ!!

「お菓子の日」「菓子まつり」など多彩な活動を

お菓子合衆国とスイーツパスポート 平成二十六年三月十二日、その日こそ「ようこそ! 夢・げんき すかがわお菓子合衆国」の誕生日です。

 福島県菓子工業組合須賀川支部の須賀川市・鏡石町の二十九業者三十一店に、岩瀬西部菓子組合の六店を加えた三十七店が、六つのランドで構成される合衆国を仮想立国し、地域情報発信と菓子文化の振興と伝統維持を図ろうと、須賀川市の「イメージアップ戦略支援補助事業」の採択を受け、事業展開中であります。

 当支部のある、福島県須賀川市と南隣の鏡石町の観光施設やイベントなどの地域情報を発信する事と、加盟店舗を広く知ってもらう事を目的とした事業で、合衆国内の六ランドは、地域のイメージアップを図るねらいから、●釈迦堂川『花火』ランド●須賀川城址『松明』ランド●おくのほそ道『風流』ランド●桜とつつじの『花満開』ランド●東洋一の『牡丹』ランド●日本最初の『牧場の朝』ランド、と命名しました。

 遊び心を持ちながら、見知らぬお菓子屋に足を運んでもらう「きっかけ」つくりをしたもので、それぞれのお店とのふれあいを通して、地域を広く知ってもらいたいとの想いを込めています。

 平成二十八年度末までの実施予定で、その概要は、各ランド内のお店を訪ねる(渡航と呼ぶ)時、スイーツパスポートを持参すると、買い物の有無に関係なく「入国スタンプ」がもらえ、その数により、数々の特典が得られるというものです。

 長期スパンで楽しめる様に●四ランド渡航達成●六ランド渡航達成●コードS達成●お菓子の日スタンプ収集、という目標が設定されています。

 達成すると記念品の「特製クリアーファイル」が贈呈され、更には「記念特選品」が当たる抽選に応募する事が出来ます。

 平成二十六年六月末締切の、四ランド渡航達成第一期特選品抽選会では、二十五名の当選者に「ふるさとカルタ」「ウルトラマン帆前掛」「純米吟醸酒/銀牡丹」「ウルトラマントートバック」など、地元の特選品から希望されたそれぞれの景品が贈られました。

 JR須賀川駅による「駅からハイキング」のサブメニューとしても大変喜ばれており、県内外からの参加者や地元の愛好者が、継続的にランド内の各店に渡航しております。

 平成二十三年十月より、毎月第一木・金曜日を「お菓子の日」と定め、その日は、ピンクののぼり旗を掲げ、各店毎創意工夫したサービスを行っています。

 また三回目となる「夢・げんき須賀川菓子まつり」を、平成二十六年十月五日(日)に開催し、◎実演試食販売コーナー◎野点コーナー◎須賀川岩瀬銘菓コーナー◎とくとく福袋コーナー◎サイコロチャレンジゲームに加え、合衆国事業とのW企画による「菓子まつり領事館」を開設し、パスポート持参者への記念品贈呈やパスポートの「臨時交付」など、組合の活動を大いにピーアールしました。

 福島県菓子工業組合須賀川支部事務局・鈴木明