京都府レポート

2014.04.15

和菓子教室を開催

京都市立西野小学校にて 京都府菓子工業組合青年部

お菓子教室 京都府菓子工業組合青年部(北川善英部長)は1月27日(月)、京都市立西野小学校でお菓子教室を開催。

 4年生から6年生までの茶道クラブの生徒たちと茶道クラブの先生方を交えて、計22名にて行いました。

 練り切りの「椿」と「鞠」の2品を、青年部員の実演の後制作。生徒たちは見よう見まねで熱心に取り組んでいたのが印象的でした。

 又、その日はちょうど保護者参観日という事もあり、親御さん方も子供の制作風景を見守っておられました。

 その後は、お茶席にお呼ばれして生徒さん達が点てたお茶と、青年部で用意しておいた練り切り「はさみ菊」で一服。子供たちとひとときの交流を楽しむ事ができ、本当に有意義な時間を過ごす事ができました。

 新年明けて一回目のお菓子教室も無事に終了。2月も2回お菓子教室を開催します。今年も今まで以上に活動して参ります。

 京都府菓子工業組合青年部広報・大内直之