岐阜県レポート

2013.10.15

5社で仲良く 鮎めぐり

売れ行き好調!

ぎふ長良川銘菓 鮎めぐり岐阜市の銘菓7種入り、5月11日発売
 岐阜市内の老舗和菓子店5店の鮎菓子7種を詰め合わせた「ぎふ長良川銘菓 鮎めぐり」が、長良川の鵜飼開きの5月11日に発売される。販売期間は鵜飼開催期間の10月15日まで。(鈴木隆宏)

長良川鵜飼開幕に合わせ
 詰め合わせは、和菓子店5店を岐阜商工会議所が支援し、1昨年初めて発売。当初2千箱限定で発売する予定だったが、好評で2740箱を販売した。このため、ことしも販売することにした。

参加店は、金蝶堂(神田町)、香梅(加納栄町通)、玉井屋本舗(湊町)、奈良屋本店(今小町)、緑水庵(折立)。それぞれの鮎菓子1、2種を詰め合わせる。

昨年同様に1260円で岐阜高島屋で販売。今年は長良川うかいミュージアムと鵜飼観覧船待合所でも販売する。同会議所の担当者は「鵜飼が始まったら、鮎めぐりの季節と思われるくらい浸透させたい」と話していた。

鮎菓子の詰め合わせの「ぎふ長良川銘菓 鮎めぐり」=岐阜市神田町、岐阜商工会議所
 昨年の5月頃、岐阜商工会議所のはからいで、ネーミングからこのプロジェクトが動き始めました。今年は、5月11日の「鵜飼びらき」から売り出しました。8月6日から岐阜駅のキヨスクの要請で発売する事になりました。好調な売れ行きです。

詳しくは岐阜商工会議所ホームページにて紹介しています。

〈問い合わせ先〉
岐阜商工会議所 総務部 TEL:058-264-2131