奈良県レポート

2012.03.15

経営改善セミナーを開催

菓子店の核心に触れた内容

経営改善セミナー 2011年11月22日(火)奈良県菓子工業組合では厚生労働省、全菓連の支援協力のもと経営改善セミナーを開催しました。

 場所は至便の県中央部、橿原ロイヤルホテルとしました。

 講師に㈱S・Yワークス本田信輔氏をお招き致しましたが、氏は食品メーカーをはじめ、飲食店、SC、精密機器メーカー、家電小売店等幅広い業種を対象に、経営理念の策定、営業戦略の立案、販促支援、財務改善等のテーマ型のコンサルティングを行なっておられます。

 参加者は約20名余と少なかったが経営者、会社幹部などが集まり皆さん非常に熱心に聴講致しました。また氏は菓子店に関しては特に詳しく業態を知っておられ核心に触れた内容でお話頂きました。売れ筋商品をどう定めそれをどのように配置して客の心を捉えるか、最近の売れ筋価格帯を知ること、詰め合わせより一品至上を貫くことなど具体的な行動、実践法をご教授頂きました。ディスプレイ、テキストブックにもカラーの写真が用意され解りやすい説明であった。質疑応答なども活発になされました。

 昨今、景気低迷に加えて他府県からの販売攻勢もあり危機感をもった経営者、幹部社員には極めて有益なセミナーでした。

 奈良県菓子工業組合・野崎充亮