岡山県レポート

2012.01.15

ようこそ岡山へ!

きびだんごでおもてなし

岡山駅一番街のももたろう観光センター 現在岡山市では、 市の観光振興をはかるため、 土日祝日に 「岡山駅一番街のももたろう観光センター」 前に 「ももたろう茶屋」 を設置し、 きびだんごとお茶で (無料) 県内外のお客様をもてなしています。

 内容としては、 東日本大震災被災地支援として東北物産展、 岡山県・岡山市内の特産品展、 ももたろうPR、 ファジアーノサッカーチームの応援イベント、 観光PRパネル展等々を繰り広げています。 実施時期は平成23年8月13日から平成24年3月31日となっています。

 我が岡山県菓子工業組合岡山支部においては、 きびだんご提供メーカーを募集し日替わりで各社のきびだんごを提供し又、 同時に売店も併設して岡山のおいしいお菓子も販売しています。

 8月13日のオープニングセレモニーでは来賓の方々や多くの関係者が集まり、 うらじゃおどりや (岡山の祭りおどり) 琴の演奏で盛り上がりました。 用意しておいた500個のきびだんごも、 多くのお客様が訪れすべてなくなってしまいました。

 全国的に自然災害が多発し内外の政治経済情勢が不安定になるなか、 岡山にも例に漏れず不景気の波が押し寄せている感がいたします。 現在各業界が力を合わせて観光振興、 地場産業の活性化に取り組んでいます。 我が組合においても菓子を通じて協力をしてまいりたいと思います。 会期が半年に及ぶ長丁場ですので、 岡山の組合員の方には多くの参加を、 全国の組合員の方には岡山にお越しのせつにはお立ち寄り頂きますようお願いします。

 岡山県菓子工業組合岡山支部支部長・宮武孝昭