京都府レポート

2011.07.15

52期定時総会、懇親会開催

京都府生菓子協同組合青年部

52期定時総会 京都府生菓子協同組合青年部は平成23年6月6日、会場・北山の白龍にて第52期定時総会を開催した。杉原一繁議長のもと、全議会を審議し、可決、承認。議案の中で役員改選が行われ、上田孝博部長から古谷繁幸氏が新しく部長に就任。続いて新役員が発表された。

青年部理事紹介

部長 古谷繁幸
副部長 上田悟史
副部長 小東武史
研究担当理事 将野雅史
レクレーション担当理事 橋本康弘・田中宝治
会計担当理事 西山基文
庶務・広報担当理事 石塚幸司

 総会終了後は懇親会を開催し、来賓と関連業者23社のご出席をいただきました。

 来賓には全国菓子工業組合連合会青年部・近畿副ブロック長の中川浩氏、京都府菓子工業組合青年部・部長の津田陽輔氏、同青年部の猪飼佳友氏、京都青年中央会・会長の内藤孝康氏、和菓子研究団体滋賀二六会・会長の苗井満輝氏、京都府生菓子協同組合・理事長の大槻三郎氏にご参加いただき、新部長に就任した古谷部長から「今期よりこの半世紀もの歴史ある青年部の部長という大役に就きまして、大変緊張しておりますが、新たな青年部理事会8名で協力して運営させていただきます。現在は多くの業界で物が売れない状況ですが、それでも人気店はあります。それらはきっと他店とは少し違う視点や感性を持たれているのだと思います。それはどういうものなのか?そのヒントを青年部の仲間と共に探していきたいと思います。また活動を通じての部員同士の親睦が深まることも大切にしていきます。どうぞ青年部を宜しくお願いいたします。」と挨拶を述べた。

 その後、東日本大震災復興支援チャリティーボウリング大会義援金を京都府中小企業団体中央会へ。代表として京都青年中央会・会長の内藤孝康氏へ受け渡された。

 乾杯は全国菓子工業組合連合会青年部・近畿副ブロック長の中川浩氏にお願いしました。

 続いて和菓子研究団体滋賀二六会・会長の苗井満輝氏より全国菓子研究団体連合会と選和菓子職のご紹介。

 また余興などを交え、親睦を深め充実な時間を過ごした。

 最後に上田前部長から「今日は多くの業者さんにもご出席いただきました。それだけこの青年部が期待していただいてるということを忘れずにいましょう」と青年部員に今後いっそう気持ちを引き締るよう呼びかけ、厳粛かつ盛大に第52期定時総会並びに懇親会を執り行なうことができた。

 青年部庶務・広報担当理事・石塚幸司