秋田県レポート

2011.07.15

今後の被災地支援を確認

2011年度秋田県菓子工業組合青年部

 去る、6月15日に秋田キャッスルホテルにおいて、平成23年度秋田県菓子工業組合青年部総会が開催され、新部長に遠藤善衛氏(ぜんげつ堂)が就任した。

 事業計画・予算が審議され、本年度は技術講習会への参加促進、青年部会員交流を図りつつ会員の増強に努める。

 また、当青年部より小国輝也氏(菓子舗栄太楼)が全菓連青年部の東北・北海道ブロック長に出向していることもあり、3月に起きた東日本大震災を受けて、さまざまな形での被災地支援をおこなうことになっている。

 岩手、宮城、福島の直接被災地である各青年部へのお見舞いのほか、各避難所への銘菓の差し入れを行ったほか、地元のボランティア団体と連携しながらの被災地におけるボランティア活動、秋田に避難してきている子供たちへのお菓子作り体験教室など、青年部としてできる限りのことをしていく予定。

 秋田県菓子工業組合青年部・川口雅丈