青年部/お知らせ・活動報告

2011.05.23

第5回近畿ブロック大会(大阪)

 

IMG_0008 IMG_0005           

 平成23年5月13日に大阪ホテルモントレグラスミアにおいて第5回近畿ブロック大会が開催された。ブロックからは大阪の菓業青年クラブ、生菓子青年クラブ、半生菓子青年クラブ、兵庫県、滋賀県、京都府の青年部員らが参加した。(奈良県は欠席、和歌山県は休会)
 今回は、「お菓子の力を信じよう! これから我々のすべきこと」を大会のテーマとした。定例総会、式典後、各組織毎に着席し、徹底討論をしていただく形式をとった。①近畿ブロックとしての今後のあり方、方向性を考える。 ②東日本震災に対して我々は何ができるか。この2つをテーマに各テーブル毎、忌憚のない意見を出してもらった。また岩手の小沢会長お呼びし、今回の甚大な震災の今を語って頂いた。数日前にオンエアされた「岩手のお菓子屋さん復興再建への道」としてまとめたTV取材ビデオを映し出しながらの状況説明があった。近畿の部員らは映像だけで知らされていた震災と違い、被災県の方の話は大会参加者への胸に強く訴えかけるものとなった。懇親会の席では、討論会のテーマの発表が各単組からあり、近畿としても東北へは息の長い支援をしていく。被災県からの依頼があればいつでも協力ができる体制をつくっておくなどの意見が多くあった。また先ずは各店舗のお菓子を売り、しっかりとした店舗経営に繋げて経済を回すことが東北へも繋がっていくことだという意見もあった。今おかれている状況に相応しい内容で、”近畿ブロックとしての今後”を考えるよい機会となり、盛会に終了した。