秋田県レポート

2011.01.15

秋田県お菓子フェスタ2010

「あきたロール」試食会などで賑わう

あきたロール 2010年11月13・14日の2日間、秋田県菓子工業組合青年部の主催による、秋田県お菓子フェスタが開催された。フェスタでは事前に応募のあったお菓子による「秋田スペシャルスイーツ!和菓子・洋菓子の実演販売」をはじめ、親子でパティシエになっていただくお菓子作りの体験教室や、組合員のおすすめ銘菓の販売並びに大抽選会、また、県菓子組合秋田支部が開発した「あきたロール」の無料試食会などが行われた。

 本年で3回目を迎えたお菓子フェスタは前回・前々回をはるかに上回る集客を見せ、会場は大いににぎわっていた。用意した銘菓もほぼ完売することができ、ご来場いただいたお客様には大変喜んでいただけたことと思う。中でも、親子体験教室は特に人気があり、参加者をずいぶんお待たせしてしまったが、体験いただいた方からは「定期的に教室を開いてほしい」とのお声をいただいた。また、来場された多くの方々から「いつ、開催するのかと首を長くして待っていた」とか「なぜ、毎年開催しないのか?」とのお声を多くいただいた。

 今後青年部としては、お客様の期待にこたえていくよう努力してまいりたいと思う。

 秋田県菓子工業組合青年部・川口雅丈