徳島県レポート

2019.12.16

うきうきスィーツフェスタの開催

各店自慢のお菓子を販売

和菓子作り体験教室 第5回うきうきスイーツフェスタを、今年もゆめタウン徳島で10月10日~10月12日の3日間開催いたしました。

 季節のお菓子作り体験コーナーも土、日に開催し、1個300円で自分だけのお菓子が出来るとあって、特に子供さん達がたくさんご参加いただきました。

 いつもは店頭でしか販売していない各店自慢の商品を、徳島一の集客を誇るショッピングモールで販売できるとあって、菓子組合所属の組合員が県南、県西部も含め県下一円より集まり、昨年より2社増えて24社が参加し、220万円を目標とした売上も対昨年で45万円増の260万円を達成出来ました。

 いつもはスイーツグランプリの決勝を目玉イベントにしていましたが、ここ2年間は開催されていないため、昨年は工芸菓子を展示し、今年はマチアソビのコラボスイーツを販売して、県下一円の様々なういろう=阿波ういろの展示販売を行い、日本三大ういろうの普及に努めています。これからも色々な角度から挑戦し、徳島のお菓子が全国で通用するように、組合員一丸となって取り組んで参りたいと思っています。

 徳島県菓子工業組合ブランド戦略委員長・山田直人