広島県レポート

2018.12.18

青年部研修 工場見学で京都訪問

マールブランシュ新工場ほか

マールブランシュ工場見学 9月29日~30日、広島県菓子工業組合青年部の研修を京都で行いました。

 この度は、京都府菓子工業組合青年部所属、全国菓子工業組合連合会青年部近畿ブロック会副ブロック長津田陽輔様に、2日間、予定を組んでいただきました。

 まずは、マールブランシュ様の新しい工場へ見学をさせて頂き、あっと驚くような工場でした。

 休憩室は、自分の家に帰ってきた時の様なリラックスできる空間を心掛けたみたいです。

 また、保育所も管理され、衛生面はもちろんですが、スタッフの方が、本当に働きやすい会社作りに取り組まれているのが、凄く伝わりました。

 1日目の最後には、㈱井筒八ッ橋本舗追分店(京都東インター店)へ見学させていただき、バスの台数、人の多さに、これまた、驚きました。試食コーナーがいたる所にあり、こんなに試食を出されているのだなと感じ、お客様は、大変満足そうでした。

 2日目も予定しておりましたが、台風の影響で中止になり、1日無くなりはしましたが津田様のおかげで大変満足のいく研修ができました。

 業界の繋がりは非常にありがたいですね 

 広島県菓子工業組合青年部会長・三谷憲生