岩手県レポート

2017.09.19

全菓連理事長就任祝賀会開催

~新たな門出を祝う~

鈴木俊一衆議院議員 岩手県菓子工業組合主催による齊藤俊明氏の全国菓子工業組合連合会理事長並びに、全菓連共済ビルヂング株式会社代表取締役社長就任祝賀会(同実行委員会主催)が、去る六月二十九日にホテルメトロポリタン盛岡「岩手・姫神の間」で開催された。全菓連東北・北海道ブロックの各道県組合理事長、各取引事業者、岩手県菓子工業組合員ら約一六〇名が出席し、全菓連の新代表者就任を祝った。

 岩手県菓子工業組合副理事長小野寺眞利氏の発起人挨拶の後、齊藤俊明理事長が登壇され、「全国の組合代表となり身の引き締まる思い。本日は、多くの菓子業界関係者に御出席頂き、皆様の御協力の下、共に手を携え菓子業界を牽引し頑張ってまいりたい」と決意を述べた。

全菓連理事長就任祝賀会 続いて、全国菓子工業組合連合会より、副理事長の長沼昭夫氏(北海道菓子工業組合理事長)が「東北・北海道ブロックからの理事長選出を心よりお祝いする。健康にご留意の上、頑張っていだたきたい」と祝辞を寄せた。

 御来賓の登壇による鏡開きの後、鈴木俊一衆議院議員の御発声による乾杯となり、和やかに祝賀会が催された。アトラクションでは、齊藤俊明理事長の地元大船渡市より、シンガーソングライター濱守栄子さん、チンドン寺町一座が駆けつけ演奏を披露。祝賀会に華を添えた。出席者より暖かい拍手が寄せられ、会場が一体となり盛大な祝賀会となった。

 齊藤俊明氏は、平成十五年岩手県菓子工業組合理事長就任。その後、全菓連副理事長、東北・北海道ブロック幹事長を務められている。組合の業務改善や菓子博の推進など、組合の振興に手腕を発揮されており、この度の全菓連総会にて理事長に選出された。

 岩手県菓子工業組合・小沢仁