洋菓子

2017.09.19

抹茶とマロンのバターケーキ

【配合】
パウンド型(5×14㎝深さ3・5㎝)4本分

抹茶とマロンのバターケーキA.抹茶生地
バター……………………110g
グラニュー糖……………130g
液卵………………………100g
ホワイトチョコレート … 85g
薄力粉 …………………… 60g
抹茶 ……………………… 10g
抹茶リキュール ………… 10g
ベーキングパウダー…… 0.8g
食塩……………………… 0.8g

B.プレーン生地
バター …………………… 90g
グラニュー糖 …………… 65g
トリモリン………………… 7g
ハチミツ…………………… 7g
液卵 ……………………… 72g
薄力粉 …………………… 80g
ベーキングパウダー…… 2.4g
シナモン………………… 0.6g

C.仕上げ・その他
栗甘露煮…………………200g
グラスロワイヤル………適量

【仕込工程】

〈A〉
①やわらかくしたバターにグラニュー糖をすり混ぜ、食塩を加える。
②液卵を加える。
③ふるった薄力粉、抹茶、ベーキングパウダーをあわせる。
④抹茶リキュール、溶かしたホワイトチョコレートをあわせる。

〈B〉
①やわらかくしたバターにグラニュー糖をすり混ぜる。
②さらに、トリモリン、ハチミツ、シナモンを合わせる。
③液卵を加え、ふるった薄力粉、ベーキングパウダーをあわせる。

【組み立て】
 型にAを絞り、粗刻みの栗をちらし、Bを絞る。

【焼成】
 170~180℃
 約30分

【仕上げ】
 型からはずし、あら熱がとれたら、グラスロワイヤル、栗を飾る。

※コツとポイント
 Aの生地はチョコレートを加えるとしまりやすいので、材料が冷えていないようにする。
 底になるAの生地は焼き色がつきやすいので鉄板を2重にすると良い。

洋菓子講習【基礎編】
日本菓子専門学校 高倉美香 教師