イベント開催&レポート,北海道レポート

2016.04.18

和菓子講習会を開催

テーマ『売れ筋の和菓子』/講師 ㈱億万両本舗和作 山田 強氏

和菓子講習会 菓子職人の技術力向上を目的に、平成28年3月24日学校法人北海道安達学園札幌観光ブライダル・製菓専門学校にて講師に株式会社億万両本舗和作山田強先生を招いて『売れ筋の和菓子』をテーマに一般財団法人北海道菓子協会(長沼昭夫理事長)主催による和菓子講習会を開催しました。

丸鯛 講習会では『求肥入り村雨』『羽二重抹茶大福』『きな粉草餅』といった朝生の餅菓子と練切製の手型仕上げの『丸鯛』を学びました。講師の山田強氏は、著名な技術者である高山石雄氏の一番弟子の認定を受けるなど実力派の第一人者としても有名。テレビ東京系の人気番組「テレビチャンピオン」第400回記念大会。歴代チャンピオン大会で優勝し、グランドチャンピオンになられた経歴を持ちます。『和菓子とは、愛に包まれた日本人のふる里であり、今は若手の和菓子職人を育てることは急務である』と神奈川県から来道されました。作り方をやさしく手ほどきして頂くと共に卓越した技能を目の当たりにしました。

 和菓子づくりに大切なことは…
①様々な要望に応えられるようあらゆることに精通していくこと。
②人まねをしないという創造力と工夫を身につけること。
③固定観念や思い込みに縛られることの無いよう、気づく力を持つこと。
を教えてもらいとても有意義で実りある講習会になりました。

 北海道では、『お菓子の王国北海道』を旗印に、昨年より札幌商工会議所の後押しを頂ながら業界のレベルアップ事業を展開してきました。この度札幌商工会議所創立110周年記念事業として、今年6月24日(金)より7月3日(日)までの10日間にわたり、札幌市内中心部の大通り公園をメイン会場にして北海道庁前赤れんがプラザ、札幌丸井今井百貨店1条館9階、さっぽろ東急百貨店9階、エスタ地下街を会場に北海道東北をはじめ全国からお菓子を集めてのお菓子フェアを開催します。この機会を捉えて更なるレベルアップを図って行きたいところです。

 北海道菓子工業組合専務理事・久木利弘