島根県レポート

2015.12.17

菓子製造技術講習会

6種類のお菓子を学ぶ

菓子製造技術講習会 去る10月21日に、組合主催の菓子製造技術講習会を開催しました。講師には大阪府の「白穂」社長新澤貴之氏をお迎えし、県内外より50名の受講者が参加し、すぐにでも店頭に提供できる、蒸し饅頭・生どら焼き・窯焼きもんぶらん、無添加和三盆プリンなど計6種類の趣向を凝らしたお菓子の講習会でした。お菓子の作り方以外にも、講師が使用している原料の種類、お菓子をつくる時には原料の特性を考えているなどの話を受講者は、熱心にメモをとりながら時には質問をして4時間の講習を終えました。終了後のアンケートでも全般的に満足のいく講習であったとの感想で、次回も色々なお菓子の講習会を開催してほしいとの希望が多く、今回の講習を受ける事により、技術の向上心がより高まったのではないかと思います。今後、自店の商品開発に活用される事を期待しております。

 島根県菓子工業組合事務局・高島佐枝子