千葉県レポート

2015.11.17

ロールケーキでギネス挑戦

世界最長365・42㍍

世界一長いロールケーキ作り 2015年10月10日千葉県茂原市で世界一長いロールケーキ作りに挑戦。市内のお菓子屋さんであり組合のアンジェリークさん、あんぽんたんさん、レーヴさん、黒船菓子店、又、千葉の専門学校ハッピースイーツさん、そして市民のみなさんの協力を得て地元を盛り上げようと茂原市七夕まつり実行委員会の元、企画開催しました。3ヶ月前位から具体的に何メートル位にするかなど何回も打ち合せをし、当初は6月に台湾で樹立された268・69メートルを超える為280メートルの予定でした。が何と先日同じ千葉県野田市で50メートル以上長い325・23メートルのギネス世界記録の更新、開催1週間前のいきなりの出来事にかなりのパニックでした。開催3日前から、店が閉店する夜7時から深夜2時3時迄毎日生地を仕込んでは焼き、仕込んでは焼きの毎日、ちょうど3連休の開催日だったので近隣のイベントの出店準備とも重なりヘトヘトでした。他店ではギネスの為にお店を休んで仕込みをしてまで協力して頂いたので、みなさんの団結力があってこの企画が実行できました。さて当日、想定外になる事はある程度予想していましたが予想をはるかに超える大想定外。一般参加型イベントだったので全然間に合わない。どこが間に合わないかも距離が遠すぎて端から端まで何度も往復、電力が足りなくて持参した器材が動かない。分量を間違えてしまった、道具が足りないなど、その他もろもろ。途中から雨は降り出してくるなど頭は真白、13時30分から15時までの予定だったが気が付けば何と18時。正直大変だったと言う記憶しかない。結果は何とか365・42メートルと更新し見事ギネスに認定されました。終わってみれば良かったの一言に笑顔になれました。ただ本当に手伝ってくれた皆様のおかげでしかありません。ずっとありがとうと思い続けると思います。今回テーマがロールケーキと言う事で自分達が参加させて頂いた訳ですが、お菓子はみんなを笑顔にできる一つのアイテムです。これからも地元の人達を笑顔に出来る様、毎日心がけて行けたらと思います。

 千葉県菓子工業組合茂原支部・谷川剛一