新着一覧

残したい郷土の味と四季の和菓子

残したい郷土の味と四季の和菓子

 香川県は東讃地方東かがわ市の和菓子店正華堂です。  当地は徳島との県境に位置し、東の交通の要所として古くから繁栄していた要で、主産業として日本一の手袋製造業、ハマチ養殖の商業化に初めて成功した事でも知られておりますが、和菓子には欠く事の出来ない讃岐和三盆...

3年連続の菓子教室

3年連続の菓子教室

京都市立紫竹小学校にて(京菓工組青年部)  1月13日に京都市立紫竹小学校にて、京都府菓子工業組合青年部は菓子教室を開催した。地域のお年寄りの方々を中心に幅広い年齢層の参加者のもと、菓子作りに取り組んだ。紫竹民生児童委員協議会が月に一度取り組む「健康すこやか...

技能五輪の洋菓子部門で大活躍

技能五輪の洋菓子部門で大活躍

社会人選手としては14年ぶり  昨年11月に第55回技能五輪、第37回アビリンピック全国大会が栃木県で開催されました。これはものづくりの大切さが見直される中、次代を担う青年技能者を育成する目的で毎年開催されている大きな大会で、機械組み立てからレストランサービスまで...

銘菓創庵「新月」

銘菓創庵「新月」

インスタが人気でレシピ本も発刊  今回は、津市にある和菓子店を紹介します。  店舗は、銘菓創庵「新月」の屋号で創業70年、現在は、三代目店主の川嶋伸介さんご夫婦とご両親の家族4人で経営されています。近くにはしだれ梅で有名な結城神社があり、梅花シーズンには大勢の...

「五家宝末永く」

「五家宝末永く」

熊谷市 堀内製菓  今回は熊谷市堀内製菓さんの銘菓「五家宝末永く」を紹介します。同店は明治二十年創業で五家宝専門店として営業されています。  熊谷市は「あついぞ熊谷」で最近有名です。元々は平安時代末期に様々あらわれた武士団のうち武蔵国で結成された武士団武蔵七...

肉桂玉と郡上おどり

肉桂玉と郡上おどり

桜間見屋(郡上市八幡町)  昭和37年11月23日に郡上八幡に生まれ、現在54歳。桜間見屋六代目を継承しております。創業130年を迎える事になりました。明治20年頃、「肉桂玉」が考案されたと聞いています。三代目までは「大間見屋」という屋号でしたが、商売が傾き、私の祖...

中央会組合まつり2018in飛鳥乃湯を開催

中央会組合まつり2018in飛鳥乃湯を開催

 愛媛県の松山市は、夏目漱石の小説「坊ちゃん」の舞台にもなった所で、日本最古の温泉とも言われ、古事記や日本書紀にも登場する道後温泉を有し、俳人正岡子規を生んだ、俳句と文学といで湯の町でもあります。  特に、千と千尋の神隠しの舞台のモデルにもなったといわれ、...

2018.03.19

海外からのお客様をお迎えする菓子業界

 昨年2017年の1年間に日本を訪れた訪日外国人の人数は、2016年に比べて19・3%増の2869万1000人と伺いました。そのトップは、やはり中国で、735万6000人、次いで韓国が714万人、また台湾の4...

東京都菓子工業組合・協力会 新年合同懇親会・新春講演会

東京都菓子工業組合・協力会 新年合同懇親会・新春講演会

(テーマ)一流の人々から学んだもの~真のリーダーシップとは~  毎春恒例の東京都菓子工業組合・協力会「新年合同懇親会・新春講演会」が平成30年2月19日(月)に、上野精養軒において開催されました。  今年の新春講演会にお招きした講師は、2度目の登場となるフリーア...

オランダとのクリエイティブ連携

オランダとのクリエイティブ連携

新たな菓子文化定着のきっかけに  佐賀県では、2016年10月31日にオランダ王国大使館と「クリエイティブ連携・交流協定」を締結し、佐賀県とオランダとのクリエイティブ分野での連携や、文化芸術・スポーツをはじめとする幅広い分野での交流を進めていくこととしています...

110年続くしぼりや

110年続くしぼりや

元従業員の思いに応え、新店舗再開へ  「震災を乗り超え、新しい一歩を踏み出したい」3代にわたり、約110年地域で愛されてきた「御菓子司 しぼりや」を営んできた私の思いでした。  傾いて全壊扱いとなった菓子店舗兼、工場で製造を続け、解体や再建、資金繰りのめどが...

いわてS―1スイーツフェア開催

いわてS―1スイーツフェア開催

オリジナリティあふれるお菓子が大集合  「いわてS―1スイーツフェア2018(盛岡・八幡平元気まるごと発信事業実行委員会主催・岩手県菓子工業組合共催)」は去る二月二十四、二十五日の両日、盛岡市本宮の盛岡タカヤアリーナで開催された。雪によるあいにくの荒天ではあ...

第9回 全菓連青年部関東・甲信越ブロック千葉大会を開催

第9回 全菓連青年部関東・甲信越ブロック千葉大会を開催

 第9回全国菓子工業組合連合会青年部関東甲信越ブロック千葉大会は、2月21日、三井ガーデンホテル千葉で開催され、約30名の青年部員が参加した。全菓連からは、面澤副理事長、千葉県菓子工業組合黒須理事長、ほか青年部槌谷部長、松田近畿ブロック長が参加した。  大会で...

株式会社二葉堂

株式会社二葉堂

信州りんごを発信  信州信濃といえば「国宝善光寺」「そば」そして「信州りんご」と連想される方が大勢いらっしゃると思います。長野県はりんごの産地として、青森県に次いで全国2位の生産量を誇っています。そして生産者の方々の努力により甘くシャキシャキの高品質なりん...