新着一覧

三好堂

三好堂

家族で営む和菓子屋さん  南アルプス市は山梨県の国中地方に位置する市になります。市内には、富士山に次ぐ標高第2位の北岳が鎮座しており、登山客にも人気の市です。  また、果物も一年通して豊富に採れ、さくらんぼ、桃、ぶどう、すもも、柿、イチゴ、などなど県外からの...

青年部でアマビエチャレンジ

青年部でアマビエチャレンジ

メンバーの知恵で新しいチャンス  徳島県菓子工青年部は、現在21名の部員で活動しています。コロナ禍により今年度の活動はどうなるのか、今年度青年部中四国ブロック大会担当県だけどどうなるのか。とぼんやりと考えていました。そんな最中4月中旬にお世話になってる山梨県...

千葉とみい

千葉とみい

「ピーナッツサブレー」が千葉県内のユニクロで無料配布  2020年6月11日から25日の期間で開催されたユニクロ誕生感謝祭の企画の中にある、〈お店でもらえる「全国ご当地銘菓プレゼント」〉にて、千葉県は弊社の「ピーナッツサブレー」が選ばれました。千葉県内にあるユ...

金沢夏の風物詩『氷室饅頭』で

金沢夏の風物詩『氷室饅頭』で

感謝と無病息災を祈る  金沢の和菓子は江戸時代から続く風習、伝統行事、祝いなど、それぞれの四季を通して人生の節目と日常の生活に深く関わってきました。  安産の願いを込めた「ころころ団子」、加賀藩前田家の家紋の梅をかたどった正月菓子「福梅」、そして、お鏡餅は下...

「新工場建設」

「新工場建設」

御縁と援助で香取市に 創業120周年に向けての3つの目標 当社は埼玉県草加市でチョコレート、焼き菓子などのOEM生産を行っている従業員約200名の会社です。今回は2020年9月稼働予定の新工場建設のお話をさせて頂きます。2011年東日本大震災が起きた翌月に...

「のせ菓楽」

「のせ菓楽」

川内創作菓匠 米粉菓子処  今回は、鹿児島県薩摩川内市のお菓子屋を紹介いたします。佐賀県より特急と新幹線を乗り継ぎ約1時間半で川内駅に。そこから上手く乗り継げれば在来線で隣駅の隈之城駅で下車し徒歩で5分の場所にある『のせ菓楽』(大正5年創業代表取締役社長能勢...

すずや製菓

すずや製菓

常に心がけている消費者目線の商品づくり  大分市街地から南へ6キロほどの場所にある寒田団地の中で地域に密着した和菓子屋を経営するすずや製菓の庄本剛氏は、亡き祖母から受け継いだ「良質の品をお求めやすい価格でお届けする」をモットーに地道で手堅い商売をし続けてい...

かぼちゃきんとん

かぼちゃきんとん

◆かぼちゃの濃厚な風味にレーズンの酸味がアクセントになり、暑さの増す季節にも食べやすい製品です。口溶けも良いので、冷蔵庫で冷やしての賞味がお勧めになります。  きんとん餡は「軟らかい餡」のことを言いますが、仕上げ方や目的による配合の違い(寒天を使う使わないなど...

華宵庵

華宵庵

地域密着で三世代に渡り愛される  今回は、昨年の青年部中四国ブロック(岡山)大会で大変お世話になりました、前岡山県菓子工業組合青年部部長で華宵庵社長の宮内孝和氏にお話を伺いました。  華宵庵さんは、昭和20年香川県高松市に旭堂として開業。昭和27年に岡山県玉野市...

「ずんだ餅」

「ずんだ餅」

宮城県の夏の郷土料理  今回は、宮城県人が愛してやまない「ずんだ餅」を紹介します!「ずんだ餅」は宮城県の夏の風物詩として県民に愛されています。枝豆は夏が収穫時期なので、昔から「ずんだ餅」は、お盆やお彼岸の供え物として作られることも多く、宮城県の夏の季節料理...

菓子司 杵若

菓子司 杵若

西湘の地に根付く老舗  連日、真夏の様な暑さが続く梅雨入り前の6月上旬に平塚にある菓子司「杵若」を訪ねました。平塚と言えば、七夕まつりが全国的に有名な地なので、想像力を働かせていたのですが、今年は新型コロナウイルスの影響で、全面的に夏まつりが中止になり自粛...

新商品「おわらパフェ」

新商品「おわらパフェ」

コロナ禍の一つの取り組み  富山県富山市八尾町の伝統行事【おわら風の盆】は富山市八尾町にて、毎年9月1日~3日にかけて行われ、例年20万人前後の観光客が訪れています。おわらは元禄15年(1702)より始まったとされており、八尾町でおわらに係る私達にとってはとて...

出羽三山神社銘菓奉献祭

出羽三山神社銘菓奉献祭

山形県菓子工業組合  今年で第61回を重ねる銘菓奉献祭が、去る6月20日、出羽三山神社三神合祭殿に於いて斎行されました。世界を震撼させる新型コロナウイルス感染禍の影響を鑑み、今年は奉献者の参列を中止し銘菓の奉献のみで行われました。  奉献祭は当組合佐藤松兵衛理事...

コロナに負けるな!

コロナに負けるな!

クーポンで商品をPR  新型コロナウイルスの影響で業界も大きな打撃を受ける中、地元の愛媛新聞社から企画広告の提案がありました。愛媛新聞のウェブやアプリ上にクーポンや引換券を掲載することでお店の商品をPRするとともに、その取り組みを新聞紙面で掲載するという内...