新着一覧

第19回全菓連青年部九州ブロック長崎大会

第19回全菓連青年部九州ブロック長崎大会

端島(軍艦島)にも上陸  第63回菓業青年会九州ブロック長崎大会・第19回全国菓子工業組合連合会青年部九州ブロック長崎大会は、6月10日~11日、長崎ワシントンホテルで開催され約120名の青年部員が参加した。全菓連からは堤副理事長、槌谷青年部部長及び事務局主任が参...

饅頭祭りを挙行

饅頭祭りを挙行

林浄因の功績を讃え  日本の饅頭を考案した林浄因の功績を讃える饅頭祭りが4月19日、奈良市漢国神社内の林神社にて営まれた。社殿の脇のひな壇には全国から奉納された菓子箱が並んだ。 祭礼後は一般参列者にも抹茶が振る舞われた。同県菓子工業組合福岡理事長は「祭りが有名...

御菓子処 松木屋(静岡市)

御菓子処 松木屋(静岡市)

ワンマンで頑張ってます!  シャッター街と言われるように閉店に追い込まれる商店が増えている中でお菓子屋さんだけはどこの地域でも元気に頑張っておられます。中には後継者の問題で閉店を余儀なくされる方もおりますが、人様に夢を与えられる仕事ができ、身体が健康であれ...

幸せくるるお菓子

幸せくるるお菓子

土産用新製品5点を販売  和歌山県菓子工業組合御坊支部の和洋菓子店5社が御坊市の魅力をPRしようと、土産用の菓子5点の新製品を作り、販売を始めた。製作を依頼した御坊商工会議所は観光客を呼び込むきっかけにしたいと期待している。和洋菓子店5社がそれぞれ地元に伝...

たいま菓子店

たいま菓子店

大きなシャコちゃん駅のある町で  青森県つがる市、古代縄文の時より、津軽の大地に亀ヶ岡文化を築いた現つがる市に、和菓子作り創業70年余りの当店。当主は、遮光器土偶が産み出した人々の素顔と、素朴な生活その中で、地元の高校生と合同で考案し、シャコチャンケーキを製...

延命餅本舗

延命餅本舗

都会化が進む仙台駅周辺にある  創業は1930年(昭和5年)。今年で87年という歴史のあるお餅屋さんで、当県組合常務理事の今野英夫さんが三代目を継承している。仙台駅東口から近くそしてお寺さんが多い地域でもある。店頭に並ぶ商品は草大福、田楽餅、桜まんじゅう。そ...

わかさ菓子店

わかさ菓子店

地域に根差した和菓子屋を目指して  当店は、秋田県南部の湯沢市にあり、戦後に祖父が開業し約70年になります。 当店では、この湯沢地域に昔からのある郷土菓子「がんじき」、約40年前から造り始め、人気商品でもある「ポテト饅頭」をメインに製造販売しております。 「がん...

観光庁長官賞受賞 いなはる菓子司

観光庁長官賞受賞 いなはる菓子司

最終便を待つ中部国際空港で一本の電話  第二十七回全国菓子大博覧会・三重での一般菓子審査機関賞に一品選ばれたとの吉報でした。不慣れな土地での作業を終え、お土産が重く感じられていた私たちに笑顔が戻りました。今までと異なる審査ということで特別な思い、そして嬉し...

菓子博視察旅行

菓子博視察旅行

2日間の見学とPRイベント  去る平成29年5月9日、10日の日程で千葉県菓子工業組合青年部が、菓子博の視察兼サンプリングイベント参加の為、伊勢への旅行を企画。一般会員も参加出来る形で、計11名の参加があった。 菓子博が混雑することが予想されたので、初日は伊勢神宮...