新着一覧

白玉屋榮壽

白玉屋榮壽

大和三輪大社の極上もなか  奈良の中程に位置する三輪山はその優美な容で愛でられるが、神の山として「三諸(みむろ)山」とも呼ばれる。「大神神社(おおみわじんじゃ)」はこの山をご神体とあがめこの地にある。  その大神神社の大鳥居の前に白玉屋榮壽(しらたまやえいじゅ...

津市のお祭り開催

津市のお祭り開催

お伊勢さん菓子博PRと入場券販売  本年は、十月八日・九日の二日間に亘り津市の中心部にあるお城西公園をメイン会場として、市内十一会場で、約四十万人の人々が集い盛大に開催されました。津まつりは、二代目津藩主となられた藤堂高次の命により寛永十二年(1635)よ...

紀州銘菓吉宗ポテト 人気上昇

紀州銘菓吉宗ポテト 人気上昇

将軍就任300年で脚光  紀州藩主だった吉宗が八代将軍に就任して300年を迎える今年、㈲マニエールが22年前から販売する「吉宗ポテト」が一躍脚光を浴びている。  辻岡秀浩社長と辻岡成晃専務が和歌山市に観光銘菓が少ないので名物になるお菓子を作ろうと新製品の開発に着...

甘味処 禅海茶屋

甘味処 禅海茶屋

新たな魅力創出へのリスタート  平成24年7月に九州北部を中心に発生した集中豪雨の被害により店舗兼工場「やすらぎ処 青の洞門」の閉店を余儀なくされた耶馬溪(やばけい)観光開発株式会社(中津市)の古園智大(ふるぞのともひろ)氏は、祖父であり創業者の故古園静馬(...

滋賀県mini菓子博覧会

滋賀県mini菓子博覧会

お菓子の魅力を感じる催事を  滋賀県菓子工業組合では50周年事業の一環で、10月1日・2日の両日、滋賀県職業能力開発協会のものづくりフェア2016に参画し「滋賀県mini菓子博覧会」をテクノカレッジ草津で開催しました。  組合員の皆様の銘菓展示、紹介コーナー『滋...

和菓子処 かんだ和彩

和菓子処 かんだ和彩

喫茶店の様な和菓子屋  埼玉県熊谷市、老舗デパートの国道を挟んだ向かい側に、去年そのお店はオープンしました。『炙りだんご』と書かれた大きめなのれんが目立つお店で、屋号は『和菓子処 かんだ和彩』今年の11月で開店一周年との事なので、取材のお願いをしたところ、快...

次世代への情報発信で和菓子の需要を増やす

次世代への情報発信で和菓子の需要を増やす

 当社は香川県丸亀市で創業43年目を迎える和洋菓子併売店です。飯野山(讃岐富士)のふもとにある飯山本店と、同市川西町にある郡家店の2店舗で地域密着型の営業をしております。私は大学を卒業後、愛知県安城市の両口屋菓匠で4年半修業し故郷の香川へ帰ってきました。ここ...

いしかわスイーツ博2016開催(百万石の菓子文化)

いしかわスイーツ博2016開催(百万石の菓子文化)

「和」と「洋」が協力して匠の技を発信  石川県主催で、石川県菓子工業組合(小出進理事長)と石川県洋菓子協会(金岩重典会長)が協力して毎年秋に開催するお菓子のイベント「百万石の菓子文化・いしかわスイーツ博2016」が、10月15日(土)・16日(日)の2日間にわた...

釜の蓋まんじゅう

釜の蓋まんじゅう

那須地方限定の風習  栃木県の北部(特に那須地方にかぎられた風習)で8月1日に炭酸まんじゅうを食べる風習があります。  8月1日を「釜蓋朔日」と呼んでおり、「地獄の釜の蓋が開く日」とされています。(この場合の「地獄」は「あの世」という意味です)  地獄からの...

ブラジリアン

ブラジリアン

【配合】(5・5㎝×5㎝ 20個分) A.ビスキュイ カフェ粉末アーモンド ………… 90g粉糖 ……………………… 90g卵黄 ……………………… 30g卵…………………………110g粉末コーヒー …………… 10gお湯 ……………………… 10gバター …………………… 10g小麦粉 …………………… 65g卵白………………………110gグラニュー糖 …………… 65...