お菓子の役割

栄養の補い

  • 食事の補い
    育ち盛りのお子さんは3度の食事では栄養が不足します。お菓子は楽しみと栄養を補います。時間と量を決めて摂るとよいでしょう。
  • 疲れの回復
    激しい運動や労働は体力を消耗します。エネルギーの回復には甘いお菓子が役立ちます。

心の潤い

  • 気分転換、対話、交際、愛情表現、美的感覚、味覚、休息などの仲立ち

△このページのトップへ