第20回

第20回全国菓子大博覧会・東京

会期

昭和59年2月24日から3月12日の18日間

場所

明治神宮外苑絵画館前で開催されました。

名誉総裁

高松宮宣仁親王殿下
(高松宮喜久子妃殿下開会式ご臨席)

名誉副総裁

渡部 恒三(厚生大臣)
小此木 彦三郎(通商産業大臣)
坂本 三十次(労働大臣)
河本 敏夫(経済企画庁長官)

総裁

山村 新治郎(農林水産大臣)

副総裁

鈴木 俊一(東京都知事)
中川 赳(日本菓子協会会長)
松崎 昭雄(社団法人全国ビスケット協会会長)
若原 譲(全国菓子工業組合連合会理事長)

会長

寺沢 昌彦(東京全菓博協会会長)

会場北ゲートで行われた開場式でテープカットされる高松宮妃殿下(写真)会場北ゲートで行われた開場式でテープカットされる高松宮妃殿下
<< 上の写真をクリックで詳細ページへ移動します >>

その他

記念すべき20回目は発祥の地東京に戻っての開催となりました。
菓子博も国際的になり、世界のお菓子館にはフランス、スイス、オーストリア、スペイン、ドイツ、韓国から出展されました。
全国お菓子めぐり館、お菓子関連館、くらしとお菓子館、おもしろお菓子館、世界のお菓子館、お菓子づくり館、バザール通り、ふれあい広場、プレイランドなどの催しがあり、延べ入場者数81万人となりました。

会場の様子(写真)会場の様子

出来事

  • 日本菓子協会は「菓子業界大同団結のための推進委員会」を結成、「日本菓子生産者協会」設立を提唱
  • 全国の有力問屋17社でINACS設立
  • 114号事件(俗称:グリコ森永事件)発生、業界に悪影響を及ぼす
  • 全国菓子問屋組合が法人化

世情

  • 太平洋岸で大雪、東京で22センチの積雪
  • 冒険家植村直己がマッキンリー峰の冬期単独登山成功、下山中に消息不明
  • ロス疑惑発覚
  • 米国スペースシャトル「チャレンジャー」の飛行士、初の命綱なし宇宙遊泳に成功
  • インディラ・ガンジー印度首相暗殺
  • 一万円、五千円、千円の新札発行
  • 英中が香港返還に調印
  • 歌手「チェッカーズ」、TVドラマ「スチュワーデス物語」、「エリマキトカゲ」人気
  • 流行語「イッキ(飲み)」「教官!」「ちゃっぷいちゃっぷい」「私はコレで○○をやめました」「疑惑の銃弾」「怪人21面相」「くれない族」
  • 流行歌「涙のリクエスト」「浪花節だよ人生は」

△このページのトップへ