第16回

第16回全国菓子大博覧会・秋田

会期

昭和40年4月25日~5月5日の11日間

場所

秋田市の山王通り特設会場で開催されました。

名誉総裁

高松宮宣仁親王殿下
(高松宮喜久子妃殿下開会式ご臨席)

名誉副総裁

神田 博(厚生大臣)
桜内 義雄(通商産業大臣)
石田 博英(労働大臣)

総裁

赤城 宗徳(農林大臣)
小畑 勇二郎(秋田県知事)
川口 大助(秋田市長)
森永 太平(全国菓子協会会長)
若原 譲(全国菓子工業組合連合会理事長)
小林 茂義(全日本菓子工業協同組合理事長)

副総裁

小野 利貞(全国菓子問屋組合連合会会長)

会長

藤井 馨(秋田県菓子工業組合理事長)

会場の賑わい(写真)会場の賑わい

<< 上の写真をクリックで詳細ページへ移動します >>

その他

前年に東京オリンピックが開催されたこともあり、その影響もあったものと考えられますが、秋田菓子博は大盛況となりました。
みちのくの桜花とともに幕を開けた大博覧会は、おそらく二度と再び見ることもあるまい菓子の大祭典に、主催の秋田市はもとより、県下、東北6県、北海道まで前人気はいやがうえにもたかまり、開場当日は、長蛇の行列ができたといわれています。

テープカットされる高松宮喜久子妃殿下(写真)テープカットされる高松宮喜久子妃殿下

出来事

  • 名古屋、大阪、京都、神戸四都の業者で、焼菓子・煎餅協議会発足
  • 原料油脂が世界的に高騰、マーガリン値上げ続く
  • 岐阜県生菓子協会発足
  • 公取委が8月から過大懸賞販売禁止を決定
  • 近畿菓子問屋連合会発足
  • 厚生省から赤色101号、1号の使用禁止通達
  • 広島県菓子問屋連合会発足
  • 全国飴菓子工業会発足

世情

  • 日韓基本条約調印
  • 戦後初の国債発行決定
  • 朝永振一郎、ノーベル物理学賞受章
  • 礼宮親王ご誕生
  • 日韓国交正常化
  • イリオモテヤマネコ確認
  • 名神高速道路が全線開通
  • ベンチャーズ来日でエレキブーム
  • 流行語「期待される人間像」「モーレツ社員」「夢の島」「団地サイズ」
  • 流行歌「女心の唄」「涙の連絡船」

△このページのトップへ