第13回

第13回全国菓子大博覧会・京都

会期

昭和29年4月12日~21日の10日間

場所

京都市の岡崎勧業館、同別館、岡崎動物園の3つを会場として開催されました。

名誉総裁

高松宮宣仁親王殿下
(高松宮喜久子妃殿下開会式ご臨席)

名誉副総裁

大野木 秀次郎(参議院議員)

総裁

保利 茂(農林大臣)

副総裁

蜷川 虎三(京都府知事
高山 義三(京都市長)
中野 種一郎(京都商工会議所会頭)

名誉会長

森永 太平(全国菓子協会会長)

会長

今西 政造(京都菓子協会会長)

その他

名誉総裁高松宮殿下・妃殿下名誉総裁高松宮殿下・妃殿下(写真)名誉総裁高松宮殿下・妃殿下

この回から初めて名誉総裁に高松宮宣仁親王が推挙されました。
菓子博としてのはじめての試みとして「歴史館」を開設し、菓子に関する文献および器物、菓子の模製、神社仏閣の供饌菓子類を網羅して、精神文化に寄与したいと企画されました。
入場料もはじめて有料化しました。
名誉総裁賞(高松宮賞)がはじめて設けられ、「全国菓子協会」「全国菓子工業協同組合連合会」「京都菓子協会」「神奈川県菓子工業協同組合」「森永製菓株式会社」「明治製菓株式会社」の団体並びに会社が受賞しています。・賞の名称も変更され、「名誉総裁賞(高松宮賞)」の他「総裁賞」「名誉大賞牌」「有功大賞牌」「特選技能賞」「名誉金賞牌」「有功金賞牌」が設けられました。

会場の賑わい(写真)会場の賑わい

<< 上の写真をクリックで詳細ページへ移動します >>

出来事

  • キャラメル等景品付特売社会問題化、公安委が業界と懇談、公取連絡会設置
  • 全国菓子工業協同組合連合会創立
  • 全国精米加工協議会発足
  • 全国飴菓子工業組合創立
  • 明治製菓が日本初の缶ジュースを発売(ジュースブームの先鞭を付けた)

世情

  • 二重橋事件(参加者16人死亡)
  • Mモンローがジョーディマジオと新婚旅行で来日
  • 米国のビキニ環礁水爆実験、第五福竜丸被爆
  • 力道山でプロレス人気
  • 青函連絡船「洞爺丸」台風により沈没
  • 日比谷公園で第1回全日本自動車ショー開催
  • 「うたごえ喫茶」ブーム
  • 映画「ゴジラ」封切り
  • 名古屋テレビ塔が完成(東京タワーが出来るまで日本一の高さ)
  • 流行語「むちゃくちゃでござりますがな」「空手チョップ」「死の灰」
  • 流行歌「お富さん」「高原列車は行く」

△このページのトップへ